桃の袋掛け完了

    桃の袋掛け完了


    やっと桃の袋掛けが終わりました。

    以前に購入した市販の果実袋が200枚見つかったので、

    それも使いましたが、1,300枚くらいは自作しました。






    桃壇の様子です。

    南側から北側を見た様子です。

    rerfz010.jpg 

    手前から、紅錦香、まどか、大玉ゆうぞら、なつおとめ、暁桃太郎になります。

    全てV形の仕立て方にしています。

    摘果、袋掛けをしながら、新梢の摘心も行いました。

    なので、すっきりとした樹形に見えると思います。












    こちらは、北側から南側を見た様子です。

    rerfz012.jpg 

    今年は、結実不良に見えたので、少量の袋掛けで済むかと思いましたが、

    実際に行ってみると、桃壇の樹5本だけでも800枚くらいは掛けたと思います。











    袋掛けをしていたら、思わぬ珍客がおりました。

    rerfz003.jpg 

    ノコギリクワガタのオスでしょうか?

    意外と大きいかったです。

    よく見ると、体に土が付いているので、

    蛹から成虫になって枕木の中からでも出てきたものと思います。

    ちなみに桃壇の縁には古物の枕木を使用しています。

    収穫が終わると囲んである天井のネットを外しますので、

    そこから親のクワガタが入り込んで産卵したのかもしれません。

    可哀相なので、外に出してあげました。











    小さなサボテンが咲き出しました。

    rerfz005.jpg 

    このサボテンは寒さに強いようで、もう何年も屋外で冬を越しています。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    桃の袋掛け、ご苦労さまでした。
    1500枚もの袋掛けは大変でしたでしょうね。
    当方、いまだ梨、りんごの一次摘果もまだで、袋掛けがなかなか始められません。
    桃の実もどんどん大きくなってきており気があせります。

    こんにちは♪

    桃の袋掛けは、やはり百単位では終らなかったようですね。
    お疲れ様でした・・・・と、
    クワガタも労いに出てきたようですね^^

    サボテンはまた・・
    ムーミン谷のニョロニョロのようで、愛嬌がありますね。
    モグタン谷のお洒落な縦縞モケモケ(茂毛茂毛)と呼びましょう♪

    この壇の桃が今年の桃の主役になりますね。
    1,500個の袋掛けはお疲れ様でした。大変だったでしょう。私もたかだか40~50個の袋掛けでしたが汗が出て来ました。夏には100個くらいまともな桃が生って欲しいものです。(笑)

    今年は桃も通販の仲間入りが出来そうですね。
    桃数品種のセット販売は必ず売れます。
    さらにはスモモ・桃のセット販売も面白いと思います。




    1500個ですか。
    すごい数ですね。
    なんかかなり肩がこりそうですね。

    1500個ですか。
    すごい数ですね。
    両手を挙げての作業、なんかかなり肩がこりそうですね。

    Re:桃太郎さん

    こんばんは。
    夜間は袋作りで昼間は袋掛けと、ここ数日間は袋三昧の日々でした。汗
    千枚を超えてくると大変です。
    なので、毎日少しずつ進めました。
    桃太郎さんは、かなりお忙しいようで、会社の仕事と野良仕事の両立は大変そうですね。
    疲れていて大変だと思いますが、ここは気合を入れて早起きして頑張ってください。(^^)

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    今年は、この程度で済みましたが、幼木や若木が成木化してくると、桃の袋掛けだけでも万単位になりそうです。汗
    そうなってくると、一人では無理なので、一部の品種は無袋栽培に変更するかもしれません。
    楽しいはずの果樹栽培なのに考えただけでも疲れてきます。汗

    サボテンの花も綺麗ですね。
    サボテンは品種が多くて形も様々で観賞価値が高いですよね。
    画像のサボテンは、触っても棘が刺さらないのがいいです。
    昔、ウチワサボテンがありましたが、あれはちょっと触れただけでも細かな棘が沢山刺さりました。汗

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    獣や虫に悪戯されないように全ての品種をネットで覆いたいですね。
    そうすれば、早生品種などは無袋栽培が出来そうです。
    まだ1,500枚くらいは楽なほうかもしれません。
    今後、樹が成長すれば、最低でも2~3万枚は必要になると思います。
    全ての果樹の袋掛けとなると10万枚以上!?汗&笑
    1~2万枚の袋掛けなら如何にかなりそうですが、10万枚を超えてくると袋作りも袋掛けも不可能に思います。汗
    あ~、
    今後如何するべ~? 汗&笑
    40~50枚の袋掛けでしたら、のんびりやっても30分も掛からないでしょうね。笑
    桃の通販は難しいですね。
    もう少し完全防備してから本格的に販売したいと思います。
    1果1万円の最高級桃を5,000果も日本一の果実さんに予約されていますので頑張らないとなりませんね。(^^)

    Re:バドさん

    こんばんは。
    袋掛けは慣れましたので早いですよ。笑
    1分間で3、4枚は掛けられます。
    そちらも掛けられましたか?
    楽しみですね。

    桃も沢山に育てられてるのですね~
    私の桃の木は全く実がつかなくなってかれこれです~
    白い花の桃は実がついてくれて・・・でも先行きどうなるやら?取り敢えず袋掛けしようと思います~

    Re:甘姫さん

    こんばんは。
    収穫する楽しみのほかに育てる楽しみもありますね♪
    食用品種の桃の花は薄いピンク色をしているので、白い花だとしたら花桃かもしれませんね。
    花桃でしたら白花の品種もあります。
    ちなみに花桃にも実は生りますが大きくはならないです。
    桃の品種は多いので選ぶのに迷うほどです。
    もし植えるのでしたら、まずは栽培容易な早生品種が良いかと思います。(^^)
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索