イチジクに夏果が!

    イチジクに夏果が!

     
    イチジクの新梢が伸びてきました。

    rerfzi007.jpg 

    イチジクの新梢も4月下旬の凍害でやられました。

    現在伸びてきている新梢は遅れて出てきたものです。











    我が家のイチジクの殆どは、この場所で栽培しています。

    rerfzi006.jpg 

    イチジクが植えてある向こう側の林は、他所様の土地です。











    よく見たら、グッドーに夏果が着いていました。

    rerfzi008.jpg 

    珍しい事もあるようです。

    ベリーグッド~!?(笑)

    こうして見ますと、

    我が家で一番寒さに弱い品種は、桝井ドーフィンのように思います。

    今年もドーフィンだけが枝ごと枯れてしまいました。











    白丁花が綺麗に咲いています。

    rerfzi002.jpg

    この白丁花、毎年冬の間は、落葉して枯れてしまったようになるのですが、

    春先になると、少しずつ芽吹いてきて花まで咲いてくれます。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    いちじくの独特の緑色が映えるこの時期は大好きです。
    いちじくの独特の風味が好きでよく食べるのですが、私以外の家族が嫌いなものでなかなか品種を増やせません^^;
    メアリーレーンとレディブラックが欲しいんですが、なかなか許可がおりません(笑)

    グッドーは寒さに強いようですね。
    凍える北関東の冬を外で冬を越せるくらいですからホワイトモグタンさんより耐寒性はありそうです。
    グッドーは家でもたくさんの夏果を付けてくれました。
    秋果も冬間際までしっかり頑張ってくれます。
    働き者のイチジクですね。

    イチジクの葉っぱは形がきれいなので好きです。
    でも、実はグロテスクで味も苦手です。

    ホワイトモグタンさんの広大な山の境界がやっとみえました。
    境界が無いのでは・・・と心配していました^^
    境界に一文字でイチジクを仕立てたら何本要るのでしょう?

    白丁花は畑にもあります。
    友人がいっぱい挿し木をして送ってくださいました^^
    キンキャラやクロモジもデビュー間近です。
    畑はみなさんのおかげで成り立っています♪

    Re:てもわさびさん

    こんばんは。
    イチジクの大きな葉っぱを見ていると生命力を感じますね。
    確かに、イチジクは人によって好みが大きく分かれますね。
    これだけ好き嫌いがはっきりしている果樹は他にないかもしれませんね
    皮を剥いて上品に食べる人もいますが、私は皮ごと食べてしまいます。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    品種によっては寒さに強いようですね。
    殆どの品種が耐えました。
    私の耐寒性は-1℃くらいですが、日本一の果実さんは-30℃まで耐えられるそうですね。
    前世は雪男だったのかもしれませんね。笑
    グッドーは旺盛な品種なのか、一番成長が良いです。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    イチジクですが、本音を言うと私もそれほど美味しく感じません。(^^:)
    でも当地では、女性陣には人気があります。
    特におばちゃん達には人気があります。
    おっちゃんらはあまり好まないようです。
    それでも最近は品種が豊富なので自分の口に合う品種があるかもしれませんね。

    白丁花、くゆらさんもお持ちでしたか。
    葉っぱも花も小さくて可愛らしい綺麗な花ですよね。
    キンキャラは発根しましたか。(^^)
    お庭のアクセントに最適です。

    はじめまして!
    ブログ読ませていただきました

    最近いちじくの苗を買ったのですがやっぱりドーフィンは寒さに弱いんですかね?(T_T)

    うちは茨城なんですけど一昨年いちじくの苗(品種不明)を枯らしてしまいました

    Re:さをりこさん

    さをりこさん はじめまして。
    イチジク枯れてしまいましたか。(^^:)
    私は栃木の南部に住んでいるのですが、厳寒期には、-11℃くらいまで冷え込む年もあります。
    雪も殆ど降らないので、体感的にはもっと寒く感じます。
    その為、ドーフィンの地上部は枯れてしまいます。
    根っ子は生きているので春になるとひこばえが出て復活はします。
    その後、勢い良く成長して秋果が生ります。
    私のところのような冷え込みでなければ、ドーフィンでも枯れないかもしれません。
    -5、6度程度の冷え込みでしたら、如何にか耐えられると思います。
    それとイチジクは、枝や株元にカミキリムシの幼虫が入り易いです。
    それによっても枯れてしまったりしますので、オガクズが出ていないか、定期的にチェックされると良いと思います。

    ありがとうございます!

    カミキリムシの幼虫!(-_-;)
    うちは田舎なのでよくカミキリムシみかけます。
    気をつけなければいけませんね(>_<)
    色々とアドバイスありがとうございました!

    Re:さをりこさん

    こんばんは。
    ブログ拝見させて頂きました。
    いろいろな多肉植物を育ておられるのですね。
    私も多肉植物を育てた事がありますが、殆どのものが寒さで枯れてしまいました。汗
    当地の場合、冬は室内で管理しないと駄目なようです。
    イチジクはアルカリ土壌を好みますので、肥料を与える時に一緒に苦土石灰も与えると育ちが良くなると思います。
    頑張って育ててください。 (^^)
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索