天下一 幼果の様子

    天下一 幼果の様子


    天下一の幼果が肥大してきました。

    rerfzisi001.jpg 

    数果ほど結実していますが、現在はこの程度の大きさです。

    木瓜の実は虫が好むようで、

    幼果の時に齧られたり、穴を開けられたりし易いです。

    しかし、果肉が硬い為に傷が付いてもそのまま肥大します。

    rerfzisi003.jpg 

    今年は、どの程度まで大きくなるでしょうか?

    木瓜の肥大も楽しみです。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    ほんとうに不思議な植物ですね。

    実がとてつもなく大きくなるのが
    ‘天下一’の名前の所以なのでしょうか?

    同じことを聞いていたら、
    ほんとうに大ボケだと笑ってください^^!

    私の頭も固く外から虫に攻撃されることはありませんが、既に頭の中に虫が湧いているようです。
    今は蛹の一歩手前でしょうか。

    天下一、今年は肥大しそうな気配がありますね。
    幼木の頃は一年で生る実も全く違って来ます。
    家の紅妃も既に昨年の大きさを超えて来ました。

    幼木の成長を追うのも楽しいものです。

    人間が食べられない段階でも食欲旺盛に食べる虫さんには勝てる気がしません。
    この段階でもかなり大きくなるような果実ですね。
    私のところの交配ブルーベリーもそろそろ成木なので本来のスペックを見せてほしいものです。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    この天下一という木瓜は中国の品種のようで、最大果は3㎏にもなるそうです。
    正に天下一ですね。
    残念な事に、私自身がボケているので過去に同じ事を聞かれたのか分かりません。汗
    くゆらさんはボケとは無縁でしょう。笑

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    面白い事を仰いますね。
    そんな事ばかり言ってると、日本一おかしな果実さんになってしまいますよ。笑
    私は元々おかしいので違和感ありませんが。笑

    我が家の天下一は、背丈があるのですが、ガッシリしてなくてヒョロヒョロしています。
    ヒョロタンです。笑
    これがガッシリしてくれば、かなりの大果になるかもしれません。
    天下一が登場するまではボケは地味な存在でしたが、この品種が登場してからは、育てる楽しみが倍増しました。
    そちらの紅妃も紅妃らしくなってきたようで楽しみですね。

    Re:てもわさびさん

    こんばんは。
    ある意味、地球は昆虫の惑星かもしれませんね。
    毎日、何かしらの昆虫を見掛けます。
    これで知能が発達していたら今以上に怖い存在です。汗&笑
    やはり、樹が成長してくると、果実の質も良くなってきますね。
    そちらのブルーベリーも成木化してきたとの事で今後が楽しみですね。
    ブルーベリーも品種によって味も違えば粒の大きさも違いますね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索