FC2ブログ
     

    まるまるさんちの◎ハーコット!

    まるまるさんちの◎ハーコット!


    キウイのジャンボイエロー栽培で御馴染みのまるまるさんから、

    アンズのハーコットのお便りが届きましたのでご紹介させて頂きます。












    分かりやすい様に、まるまるさんのお話を引用させて頂きます。



    キウイと同じ2008年12月に植え付けてから5年,

    図体ばかり大きくなってろくな実を着けなかったハーコットに

    やっとたくさんの実が生りました。

    今晩(6月11日)から数日間は雨予報だったので実割れする前にと思い,

    色付いたものを5個ほど収穫しました。

    収穫してみたら思っていた以上に良い出来だったので

    嬉しくなって写真を撮りました。











    手前の大きな2個は,119g,118g ありました。

    5個収穫re8kl 

    翌日に更に10個ほど収穫して最大果は、150g もあったそうです。

    大きくて色艶もよく、画像越しからも美味しさが伝わってきます。

     









    お話の続きです。


    このハーコットは家の東側に植えたのですが,

    敷地の外側は高い崖になっているので

    春から秋までは日の出と同時に日が当たります。

    5月の樹形re8kl

    昼頃には日が当らなくなりますし,

    冬には午前中2時間くらいしか日が当たらないうえに

    北風がまともに当たりますが,

    アンズにとっては悪い環境ではないかもしれません。

    でも樹形の写真を見ていただくとわかるように,

    建物と崖との間は3mくらいしかありません。

    こんな狭い場所に,

    アンズの樹がどれくらい大きくなるかも知らない5年前の私は

    市販の入門書に書いてある通り開心形3本主枝に仕立てようとしました。

    なので建物側はすぐにぶつかって折り返し,

    崖側は大きく張り出した枝に届かなくなるので

    無理やり金網側に引き寄せ,滅茶苦茶な樹形になってしまいました。

    それでも元気よく枝ばかりどんどん伸びるので,

    この冬に根をかなり切りました。

    その効果があったのか,

    それとも最初から5年くらいは掛かるものだったのか,

    やっとハーコットらしい実がたくさん着きました。











    大きな実が生っていた枝は崖上に張り出した枝で,

    落果したら拾うことができないのでこの枝を中心に採りました。

    大きい実はこの枝からre8kl

    (確か,この写真の左上のほうにいちばん大きな実があったような)











    4月頃に少しは摘果したのですが,もったいなくて弱めの摘果だったので,

    小さい実を採った枝のように垂れ下がった枝が何本かあります。

    小さい実はたくさん生った枝からre8kl

    樹形の写真を撮った後,

    夏剪定でずいぶんたくさんの枝を落としたのですが,

    写真で見るとまだまだ混んでますね。

    梅雨入りの頃に一度は雨除けシートを掛けて

    枝を押しつぶしてしまったので余計に混んでいます。

    その後は空梅雨だったのと,

    日当たりが悪くなってかえって良くなさそうなのでシートは外してあります。











    まだ青い実が熟すころには実割れだらけでしょうね...(汗)

    日当たりの悪い枝の実はまだ青いre8kl 











    いつもは出来の良い果実は娘に譲るのですが,

    今回は一番大きい実を自分で食べました。うーーん,満足!!

    むきましたre8kl 

    この喜びをどなたかに聞いてほしくて :-)











    受粉樹等について。


    授粉樹については

    植え付けた直後の春に平和の苗を購入して鉢植えにしました。

    その後,

    この平和の枝をハーコットの低い位置に3本ほど接ぎ木してあります。

    その後にも,いただいた露茜の挿木に成功し,

    花期の合う梅・アンズが計3種類あるので相互に人工授粉しています。

    ただ,平和の枝はやたらに強くて台木を傷めるような気がしています。

    ハーコット自身も相当強いようなので今のところ問題ありませんが,

    平和の苗を買ったときに接木の練習として

    昔からあった梅の古木に接いだのですが,

    勢いよく伸び結実もしたのですが,

    2年後の春に突然台木の梅が枯れてしまいました。

    今度は平和の枝に勢いを付けないように注意しています。




    ・・・

    と言う事だそうです。

    それにしても立派なハーコットですね!

    ハーコットを栽培されている方達の話ですと、

    糖度が高くて生食で大変美味しい品種だが、

    実生りが非常に悪い、

    生ったとしても裂果してしまうという話をよく聞きます。

    そんな中でのこの生りっぷりはお見事です。

    上手に栽培すれば、

    ハーコットも良く実る品種である事が分かりました。

    半ば、諦めかけていた方も今回のお話で希望が持てたと思います。

    それでも、ここまで立派なハーコットを収穫出来たのには、

    それなりの努力と技量があっての事だと思います。

    ジャンボイエローの果実と仕立て方を拝見させて頂いた時に、

    まるまるさんは、大分研究されている方だなと感じました。

    適当では、こんなに立派な果実は実りませんので、

    いろいろと研究されているものと思います。

    そうですよね?

    まるまるさん!(笑)

    今回のお話を聞いて、

    アンズ栽培をしてみたくなった方がおられるかもしれません。(^^)

    果樹栽培が楽しくなるようなお話をありがとうございました。

    これからも宜しくお願いいたします。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    まるまるさん、素晴らしいアンズの出来ですね。
    もちろん、まるまるさんの努力と研究の成果ですね。
    二重丸では足りません!特大花丸です。

    ほんとうに、まるまるさんに続きたいと思ってしまいます。
    いいレポートをありがとうございました。

    ありがとうございます

    ご紹介いただきありがとうございます。

    努力も技量もないのですが,ハマると夢中になるタイプでして。ネットで情報を集めまくったり,図書館でプロ向けの本を読みあさったりというのがはたから見ると努力と見えるかもしれません。でも,実は好きなこと以外では努力という文字とはまったく無縁な怠け者の性格です。

    今もシトシト雨が降り続いています。このまま雨が続けば実割れは必至と思い,今朝もだいぶ収穫したのですが,さすがに採り急いでしまったようで,今日採ったものは硬くて酸っぱいものが多かったです。収穫のタイミングというものがまだ学習出来ていません。最初に採った実があんなに良い状態だとは収穫するまで気付いていませんでしたし...

    凄いですね~羨まし~い!

    こんばんは。
    「アンズ」という言葉に敏感に反応して、かれこれ10年になります。私にとってアンズの実が沢山なった枝が垂れ下がっている光景は夢の世界です。この秋にまたアンズの苗木探しからの出直しですが、自家製ジャムを作るまでは諦めませんよ~!多分。

    杏って、名前はよく聞くのですが大分で一般に果実が流通していないので、実物は見たことがありませんでした。だからスモモくらいの大きさかと思っていたのですが、その倍の卵2個分くらいのサイズと重みなのでしょうか。大きいですね。しかも糖度が高いとのこと、お話を聞いただけで食べてみたくなりますね。(笑)

    ハーコットですよね。
    木の図体ばかりデカくて全く実を付けない。
    どこかで聞いたような。
    もしかして私? 正~解。

    果樹で面白いのは最初数個の初収穫。次にたくさん実を付けた時。次に本来の味になった時。
    こう言った順番でしょうか。
    まるまるさんのお気持ちは良く分かりますね。

    ハーコットの収穫時期は指で軽く触れてポロっと落ちる。若しくは自然落下を始める。ここが完熟の時期です。
    味覚大王(自称)としましては杏の中でこのハーコットが王様だと思います。
    酸味・糖度ともに申し分ありませんね。
    如何せんこのハーコット、性格がひねくれておりまして実を付けようとしません。
    私も今年露茜を高接ぎしました。
    あるレポートでは露茜が授粉に良いとの報告もあります。
    ハーコットは確か生まれがカナダ?
    露茜も海外の血がたくさん入っています。
    もしかしたらかもしれません。

    まるまるさん、お見事でしたね。
    大変参考になりました。
    さて今年2個しか生っていないハーコット、完熟を待ってレポートしたいと思います。
    杏の季節が到来です。
    杏はおいしい果物です。
    店の不味い杏は駄目です。
    おいしい杏は自家栽培しかありませんね。
    私も今、朝食で紅浅間を食べたばかりです。
    おいしかった~。
    重さを計りましたら42g。食べた後の種2g。(笑)

    あ,露茜?

    > あるレポートでは露茜が授粉に良いとの報告もあります。

    これかもしれません!!
    露茜を挿し木したのは2年前で,去年も少しばかりの花はあったのですが,本格的に授粉に使えるようになったのは今年からです。
    来年,試してみますね。露茜の枝,平和の枝,自家授粉の枝と。

    日本一の果実さん,ありがとうございます。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    まるまるで○が二つで◎と捩ったのですが、◎以上のe-278ですね!(^^)
    実に見事なハーコットです。
    くゆらさんもアンズを栽培されていたと思いますが、もう収穫されましたか?
    そちらのアンズも樹が大きくなれば沢山生るかもしれませんね。
    くゆらさんも頑張ってください!

    Re:まるまるさん

    こんばんは。
    こちらこそ、いろいろと参考になるお話をありがとうございました。
    それにしても、アンズを栽培されていたとは思いませんでした。
    キウイ一筋三十年かと思っていたのでビックリです。笑
    まるまるさんは好きな事に没頭するタイプのようですね。(^^)
    知らず知らずのうちに多くの事を学ばれているものと思います。
    それが今回の結果に現れたのでしょうね。
    素晴らしいハーコットです。
    仰るように、収穫なども初めのうちは手探り状態ですね。
    果樹栽培などは、いろいろと試して失敗を繰り返しながら物事が見えてきますね。
    私も失敗の連続です。(^^:)
    これからも何かありましたら掲載させて頂きますので宜しくお願いいたします。

    Re:ズボラズラさん

    こんばんは。
    ズボラズラさんもアンズを栽培されておられるのですね。
    今回のまるまるさんのハーコットを見て、私もアンズ栽培に注力したくなりました。
    アンズは、生食、加工品といろいろ楽しめていいですね。
    お互いに頑張りましょう。(^^)

    Re:Reveilleさん

    こんばんは。
    イモリの動画観ましたよ~ 
    でもイモリよりもReveilleさんのお声のほうが気になりました。笑
    何時もの可愛らしい声でした♪
    Reveilleさんのお声は声優としても通用すると思います。
    勿論、鶯嬢としても!(^^)

    アンズ、そういわれると店頭は見かけないですね。
    最近は生食でも美味しい品種が増えてきたようなので、もしかすると、これから見かけるようになるかもしれませんね。
    私も幼木を育成中なので、何時しかご提供出来るようになりましたらお送りさせて頂きますね。(^^)

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    そちらのハーコットは、生り過ぎて全部の枝が折れてしまったと聞いておりますが。笑
    最近のアンズは、かなり大玉で生食でも美味しいようですね。
    日本一の果実さんのイメージが変わりつつあるように、杏のイメージも変わりつつあります。
    今まで私の中では、影に隠れて生きていた果樹でしたが、今回のまるまるさんのお話を聞いて、かなり前に躍り出てきました。
    妖怪から人間になれそうです。笑
    そちらの紅浅間は420gもあったのですか!
    あれ?、よく見たら、42gでした。汗&笑
    日本一の果実さんもウカウカ出来なくなりましたね。
    自分のお尻にムチ打って頑張ってください!(^^)

    素晴らしい!

    まるまるさんの栽培技術も素晴らしいですね!
    一芸に秀でるといいますが、キウイだけでなく、他の果樹でも名人だったのですね。
    しかもちまたでは結実が難しいと評判のハーコットが鈴なり~♪
    崖の上とは、日当たりも通風もよさそうです。
    他にもすごい果樹があるんじゃないかとわくわくします。
    またのご紹介を楽しみにしています♪

    Re:tangor農林8号さん

    こんばんは。
    見事なハーコットですよね。
    何年も栽培されていらっしゃる方でも手こずるような品種なので栽培難易度は決して容易なほうではないと思います。
    そんな中での今回のハーコットの出来栄えはお見事ですね。
    これを切っ掛けに、tangor農林8号さんもアンズ栽培を始められてみては如何でしょうか!?(^^:)
    既に栽培されていましたっけ?
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索