高妻 色着く

    高妻 色着く


    高妻が色着き始めました。

    011tlkioic.jpg 

    例年に比べると、一月半も早く色着きました。

    ハウス側面のビニールを取っ払ったのが大きいのかもしれません。

    今年は暑い日でも熱の篭りは感じません。

    巨峰のハウスは、昨年と同じなので暑い日は熱が篭ります。

    着色の進行については、もう少し様子を見たいと思います。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    確か高妻は晩生種だったでしょうか。
    昨年最後熟すまで待ち切れませんでした。
    晩成種は難しいと実感した次第です。
    ぶどうは早生種の方が味に限れば簡単のように思います。
    ただ商品として見た場合、早生種は着色しにくいように思います。
    完璧なぶどうは難しいですね。
    温度管理も難しいです。

    ぶどうも難しい分やり甲斐がある果樹ですね。
    面白みは十分です。

    粒栽培とは違います。
    ・・・・・コメント短いですか?(笑)

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    画像の房は出来が悪いので、観察用として袋を掛けていませんが、やけに色着きが早いです。
    全体的には、まだ青いのですが、良く見ると薄っすら色着いている粒も見られます。
    着色の良し悪し、早い遅いは、気象や栽培条件によっても大きく変わってきますね。
    また品種によって特徴の出難いもの、出易いもの様々です。
    それが栽培難易度なのかもしれません。
    歴史も古い分だけ種類も豊富ですね。

    こんばんは。
    大分短いコメントですね~
    食べて風呂入って歯磨いて寝たより短いのでは!?笑
    くゆらさんもアメリカンクラッカー栽培は卒業して早く葡萄らしい栽培を始めてください。
    私は見てないようでちゃんと見ていますよ。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索