ケルシーJ、秋姫の様子

    ケルシーJ、秋姫の様子


    ケルシージャパンの現在の様子です。

    006oio.jpg 

    今年の我が家の晩生品種は4月の凍害で不作です。

    どの品種も数果ほどしか生っていません。

    豊産性のケルシージャパンも今年は全くの不作となりました。

    しかし、現在生っている果実はかなり大きいです。

    数ある品種の中ではトップクラスの大きさかもしれません。

    そろそろ収獲期に入りそうです。












    こちらは秋姫です。

    018oio.jpg 

    秋姫も殆ど生っていません。

    初めから結実が悪かったので、幼果のうちから袋を被せておりました。











    そして本日、除袋しました。

    秋姫にしては、それほどの大果ではありません。

    025oio.jpg 

    袋掛けを行った場合、収穫期が近付いてくると外観が黄色くなります。

    黄色い秋姫も良いものです。











    こちらは初めから無袋だった果実です。

    021oio.jpg 

    無袋ですと紅色に着色します。

    秋姫もそろそろ収獲しても良さそうです。

    秋姫は数日間追熟したほうが甘みが増して美味くなります。

    果肉は硬めです。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    数果でも収穫出来る喜びがありますね。
    私は貴重な数果を1日にして全て食べられました。
    あらら。

    果物も気象条件、外敵、それに自分の管理不足と絶対と言えないものがあります。
    不作の翌年は豊作が多いようです。
    来年は大丈夫でしょう。
    今年はバレーボール級のケルシーを収穫して下さい。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    1日にして全て食べられましたってのは御自分で食べられて忘れてしまったのでは!?
    大海原で竹を鋸歯状に切った性格の日本一の果実さんのこと、遣りかねないと思います。笑
    冗談はさておき、果樹栽栽培を始めた頃は、これほどまでに食害に悩まされるとは思いもしませんでした。
    皆様のブログを拝見しても殆どの方が何かしらの動物に食害されていますね。
    困ったものです。汗
    その他にも天候に左右されたりして、以前に通用した事が通用しなかったりと、
    その年によっても条件が変わってきますね。
    私は小学1年生からやり直しますので、日本一の果実さんは二足歩行に成功した辺りからやり直してください。笑

    こんにちは♪

    大きなスモモたちですね。
    あの鞠のように豊かな花が咲いていた秋姫も
    結実は難しいのですね。

    ケルシーはさすがに大きいです^^!

    Re:くゆらさん

    おはようございます。
    今日の当地は一日雨のようです。
    現在も激しく降っています。

    果樹の場合、晩生品種は大果品種が多いです。
    特にケルシーは特大果です。
    大きいところはくゆらさんにそっくりです。(^^)

    あなたにもケルシーあげた~い! 笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索