BB壇の草むしり

    BB壇の草むしり


    BB壇の草むしりを行いました。

    003iopi.jpg 

    むしった草は株元にマルチングしました。

    それらしても今日は久しぶりに暑くなって、

    農作業には辛い一日となりました。











    今度はラビットアイ品種が植えてある場所をむしろうと思います。

    007iopi.jpg 

    手前の結実株はパウダーブルーです。

    長い期間生っています。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    木の間は刈り払機ですすみますが
    根元は鎌で丁寧にむしらないといけませんね。

    きょうは暑さが戻りました。
    まだまだ熱中症も油断できないようです。
    ホワイトモグタン先生の圃場は広大なので大変です。
    無理をされないように草むしりもお励みください^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    本日の草むしりは、根っ子まで全てむしりました。
    暑い中での草むしりは精神、体力共に疲れますね。
    昔、造園会社に勤めていた時は、夏場の暑い最中に朝から晩まで3ヵ月間みっちり
    広い洋芝畑の中に生えている草をひたすらむしった事がありました。
    発芽したばかりの小さな草まで草という草は全てむしりました。
    2.5m間隔で数十メートル先まで直線にテープを張って競争のようにしてむしるので、
    怠けている人や手抜きしている人が一目で分かりました。
    むしり終えたらまた同じ事の繰り返しです。
    しかも朝の5時頃に4tの散水車で芝畑にたっぷりの水を何度も撒き散らしてからむしるので
    余計にムシムシして、蒸し風呂状態で正に生き地獄でした。汗
    3ヶ月の間に次々に社員が辞めて行き、残った何人かも熱中症に罹って救急車で搬送されました。
    あれが私の中では一番過酷な草むしりでした。汗

    NoTitle

    私は畑の草には勝ってますが、庭の草には負け気味です。
    草にもハダニがたくさん付きます。
    これが結構助かっている時があります。
    草が無ければ標的が果樹だけになりますので大変です。

    傾斜がある草取りは体力を消耗するでしょう。
    体力が無ければ相当キツイと思います。

    草取りが終わりますと達成感はありますね。
    やった~。
    でも2週間後にはまた凹みます。
    今年何回凹んだことやら。
    デコポンのように凸ることもなければ帳尻が合いませんね。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    ここ最近、暑さがぶり返しています。
    30℃を超えると流石に暑いですね。
    ダニといえば、最近はダニが原因で亡くなっている方もいるようで怖い世の中になりましたね。
    人によっていろいろな考えや栽培法があると思いますが、私は草ボーボーはあまり好まない派です。
    荒らしていると、それだけ害虫が増殖するとも考えられます。
    風通しも悪いと病気の発生にも繋がるので低農薬栽培の私にはなるべく綺麗に保ちたいと思っています。
    職業柄、長年綺麗にする仕事をしてきたので、そういうのもあるのでしょうね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索