寒い中、頑張っています

    寒い中、頑張っています


    この前、降った雪ですが、至る所にまだ沢山残っています。

    002ireet.jpg

    この程度なら剪定出来るのですが、滑り易いのでやる気が出ないです。(汗)

    地面が見えてきたら始めたいと思います。









    そんな中、蜜蜂達は巣箱の中で固まっておりました。




    A群の様子です。

    011ireet.jpg 

    ヒマワリの花のように見えませんか?(^^)

    皆で固まって寒さを凌いでいます。











    B群の様子です。

    015ireet.jpg 

    冬の間は秋までに貯めた蜜を吸いながら越冬します。

    なので秋に蜜を採り過ぎると、

    冬の間に蜜切れを起して群れが絶滅してしまいます。

    秋の採蜜時にはその様な事も考えて採り過ぎないようにします。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    地面が白いとV字に仕立てた樹形が際立って綺麗ですね。

    蜂たちも春を待ち焦がれていますね・・・きっと。

    でも、実は蜂の巣がヒマワリの花のように見えてしまう
    ホワイトモグタンさんが一番・・・・
    春を通り過ぎて夏を待ち焦がれているのかもしれません^^
    早く、暖かくなって欲しいですね。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    ここに来て、こまめに雪が降って農作業が出来ないでいます。
    どんどん作業が詰まってしまい、今後ハードスケジュールになりそうです。汗
    北関東のモグちゃんも精神的に疲れ気味です。汗
    でも私の所はまだ良いほうかもしれません。
    今回は平野部でも甚大な被害が出ている地域が多いですね。

    くゆらさんも花に例えると、ヒマワリではないでしょうか?
    大きくて明るい性格の方のようなので。(^^)
    勿論、良い例えですよ。笑
    くゆらさんは器用なので巣箱を作って蜜蜂飼ったらいいのにな~と
    いつも思っています。(^^)

    NoTitle

    例年通りの気候であれば良いのですが、今年は雪が余分ですね。
    焦らずなるべく早く進めて下さい。
    雪もぬかるんだ土も滑ります。
    斜面は要注意です。
    くれぐれも怪我をなされませんように。

    蜜蜂も今はじっと耐えてますね。
    寒さに凍えているのは人の比ではないように思います。
    植物も昆虫も今は耐える時です。

    ホワイトモグタンさ~ん

    本当だ~、ひまわりの花びらと種のようですね。

    A群の蜜蜂さんは、キャッチャーミットに守られて
    B群は、ホワイトモグタンの両手に包み込まれて
    大事にされているようにも見えます。

    自由にブンブン飛べる日が、早く来るといいですね。


    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    最近は雪と共に低気圧が発達して台風並みの風が吹き荒れていますね。
    これが夏だとまたいろいろな被害が出てきそうです。
    剪定も今日辺りから再開したいと思います。
    蜜蜂達ももう少しの我慢です。
    私は砂糖水などは与えませんので餌に関しては自然任せです。
    なので蜜の採り過ぎには注意したいです。

    Re:ひかりちゃんの庭さん

    おはようございます。
    何かに似ていると思ったらヒマワリの花でした。
    蜜蜂達は冬の間は貯めた蜜を吸いながら過ごします。
    蜜が命の源です。
    今年は今の時期になっても気温が上がりません。
    最高気温が10℃前後になれば、一斉に活動を始めます。
    もう少しの辛抱です。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索