モモ、スモモ苗木の植え付け

    モモ、スモモ苗木の植え付け


    余剰苗の処分を行って新苗を植え付けました。

    001ireiooei.jpg 

    特に注目している品種はスモモの黒琥珀とモモの美郷です。











    我が家には既に黒琥珀があるのですが、

    逆立ちして見ても国〇園のカタログに掲載されている黒琥珀とは違います。

    008ireiooei.jpg 

    昨年、国〇園に問い合わせて確認してみたところ、

    販売されている黒琥珀と我が家の黒琥珀との収獲時期や

    果実の特徴が明らかに違う事が判明しました。

    そこでこの度、確認という意味合いも含めて代替品が送られて来ました。

    今回送られてきた黒琥珀と既存の黒琥珀の比較が楽しみになりました。

    因みに既存の黒琥珀?ですが味は良いです。

    下手すると本物以上に美味しいかもしれません。

    そんな事で黒琥珀が二つになりました。

    ただ心配な事があります。

    国〇園の七不思議の一つである、根っ子無しの苗木でした。(汗)

    根無しのハズレ苗です。










    モモの美郷を植え付けました。

    010ireiooei.jpg

    こちらも国〇園で購入したものですが大きさ的には中苗でした。

    ただこちらの根量は良かったので根付きは良いと思います。

    その他にモモのあかつきネオや

    スモモのアルプス王子、サンルージュを植えました。

    これらの品種も楽しみです。

    既存幼木の天津水蜜の処分を考えましたが、

    取り敢えず、収獲してから考える事にしました。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    黒琥珀は対照実験ならぬ、対照栽培は楽しみですね。
    最初に来た黒琥珀が本物以上に美味しいければ
    本物は要らないように思うのですが・・・・
    そこがホワイトモグタンさんの好奇心を
    擽るのでしょうね(笑)

    前者は何者でしょう^^?
    黒琥珀の影武者かもしれません。
    だとしたら、いい影武者に出逢えましたね。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    くゆらちゃんvsくゆらさんvsくゆらおばさんではなく、
    黒琥珀vs黒琥珀です。笑
    黒琥珀対決見ものです。
    既存の黒琥珀は植え付けてから十数年が経ちます。
    ジュピター、秋姫、貴陽と同年生です。
    なのでもう何度も食べいますのでどんな味なのか分かっています。
    既存の黒琥珀?は大変美味しいのですが栽培難易度は高いです。
    既存の黒琥珀、最近までこんな感じなのかな?と思っていたのですが、
    昨年、ある方が栽培されておられる黒琥珀の画像やお話を聞かせて頂きました。
    それらを確認してみると明らかに我が家の黒琥珀とは違っておりました。
    そこで実際に国〇園にお尋ねしたところ、
    我が家の黒琥珀は別品種の可能性が高い事が判明しました。
    でも大分前に検索した時には他の方の黒琥珀も我が家の黒琥珀にそっくりだった事があったのです。
    それでカタログとは似てないが黒琥珀で間違いないのだろうと昨年まで思っていたのです。
    これも七不思議の一つです。謎

    NoTitle

    ミステリーな黒琥珀ですね。
    最初は黒っぽい感じだったと言うのがまたまたミステリーです。
    歳を重ねると違った色合いになるのでしょうか。
    歳の功?
    昨年別の方が黒琥珀はおいしくなかったと言う記事を拝見して、やはりスモモは難しいものだと改めて思いました。
    完熟あってのスモモ。
    最後の粘りが必要ですね。
    2本目の黒琥珀も注目です。

    NoTitle

    しかし困った業者ですね。
    安かろう、悪かろう、クレームでても取り替えたらOKだろうという感じ。
    ああそういえば、キウイーの雌雄を間違えられたS様どうされてるのでしようね。
    元気にされておられるのかな。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    昨年の記事を覚えておられましたか。
    あの時の画像を見比べて頂ければ一目瞭然に違いが判ると思います。
    黒琥珀で検索しても収獲している方がヒットしないので、
    昨年申し出てくださった方に感謝しています。
    既存の黒琥珀の外観も濃い色をしているのですが、、
    本物の黒琥珀は黒に近い色をしているようです。
    見た目はバイオチェリーを大きくしたような感じに似ています。
    それに比べると我が家の黒琥珀は形も色も収獲時期も違っています。
    ショップの話を聞きますと、黒琥珀は中国系統の品種のようです。
    しかしながら、既存の黒琥珀も調べてみると似たような品種がないです。
    本当に謎だらけの黒琥珀です。

    Re:バドさん

    こんばんは。
    根っ子が無いほど切り詰めたり、品種違いなんてのは一番やってほしくない行為ですね。
    以前にS氏のキウイも大変な目に遭われましたね。
    今でも相変わらずにそうした行為が平然と行われているようです。
    二十七歳のS氏は只今合唱団に注力されているようですよ。
    果樹や野菜栽培も続けられています。
    とても元気ですよ。
    暮れに生前葬のご予定は!?と尋ねましたら、
    ご心配なく、私はまだまだくたばりませんので!と笑っておられました。笑
    しかし、あの方は大物ですね。
    百弐十歳位まで生きるかもしれません。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索