待ち箱の設置など

    待ち箱の設置など


    昨日は火星が大接近するとの事で深夜に観察してみました。






    11時を回った頃の様子です。

    opk;oooi056 

    月の左上の矢印のものが火星です。

    大接近と言ってもこの程度の大きさでしたが、

    肉眼で見ると赤く輝いていてはっきりと判りました。











    アップで撮影したら、こんな感じに写りました。

    opk;oooi073 

    昨夜の地球と火星との最接近の距離は9239万Kmだそうです。

    ちなみに2003年の8月27日の時は5575万kmまで大接近したそうです。

    地球からは近いようでかなり遠いのでしょうね。











    昨夜はミツバチの内検も行いました。






    A群の様子です。

    opk;oooi060 

    着実に蜂数が増えています。

    巣板もかなり大きくなっていました。











    B群の様子です。

    opk;oooi062 

    B群も良好に進んでいます。

    巣板の拡張が早い為に蜂数が少ないように見えますが、

    実際には凄い勢いで増えています。











    A群は雄蜂の数が増えて来たので、

    巣箱の近くに分蜂群誘導板を設置しました。

    opk;oooi043 

    誘導板の内面には、

    蜜蝋と蜜蝋を作った時に出た巣屑の搾り汁が塗ってあります。











    待ち箱も設置しました。

    opk;oooi033

    設置場所は蜂の飼育場付近です。











    手前の巣箱はA群で、他の2つが待ち箱です。

    opk;oooi032 

    間もなく、キンリョウヘンやミスマフェットが咲きそうなので、

    咲き次第、巣箱の前に設置する予定でいます。











    山桜が咲き始めましたので分蜂シーズンも間もなく開幕しそうです。

    opk;oooi053 











    先日設置した野鳥の巣箱の1つにシジュウカラが営巣しました。

    opk;oooi037 

    どうやら気に入って貰えたようです。

    今年は如何にか無事に巣立ってほしいものです。











    山桜の花を見に行った時に突然雲雀が飛び去りました。

    近くで抱卵していたようです。

    opk;oooi047 

    地面の草むらに巣があり、4個の卵がありました。

    こちらも無事に孵って巣立ってほしいです。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    モグちゃんの目は足元のヒバリの巣から
    何光年もの星まで見ているのですね^^
    もう・・・目が泳いでいますよ(笑)

    山桜に目が誘われて
    うっかりヒバリの巣を踏まなくて良かったです。

    宇宙は広いですね。
    ハッチたちの営みも
    ある意味、小宇宙のようなものかもしれません。

    モグちゃんはそのいくつかの宇宙の往来に
    ビュンビュン飛び回っているのでしょうね。

    想像したら、可笑しくって・・・
    楽しくって・・・、
    走れ!モグタン!って思わず声を掛けました(笑)

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    星星を眺めていると、あそこまで行ってみたい衝動に駆られます、笑

    大丈夫!
    モグちゃんは間違っても雲雀の巣を踏んずけたりはしませんので。(^^)
    雲雀はモグちゃんの姿を見て安心して飛び立ったのです。
    モグちゃんは心の目で物事を見ています。
    ハッチたちがビュンビュン飛び回っているように、
    モグちゃんも常にタッタッタッタッ=3と動き回っています。(^^)

    最後にモグちゃん、頭大丈夫!?という心の声が西のほうから聞こえて来ました♪ 汗&笑

    巣作り

    昨日3mの高さを下から見て大したことが無い。上から見れば結構高い。
    9239万kmはどちらから見ても遠いですね。
    火星から地球を見てみたいものです。

    最近ツバメの巣作りが始まりました。
    鳥も昆虫も時期になればやることをやりますね。

    巣箱にちゃんと入居してくれましたね。
    空振り三振にならずに良かったです。


    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    9239万km、中々到達出来る距離ではないですね。
    火星から地球を見たら今回の火星の倍くらいの大きさに見えると思いますが、
    やはり肉眼では光りの・にしか見えないでしょうね。
    そう考えると、やはり遠いですね。
    野鳥にも春が訪れています。
    少しずつ新緑も目立つようになって来ました。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索