桃壇の天井ネット掛け

    桃壇の天井ネット掛け


    花が散れてきたので、桃壇の天井にネットを掛けました。

    004ooi9.jpg 

    暁桃太郎に接いだ黄貴妃は残念ながら全敗のようです。

    少し伸びた新芽が枯れてきました。

    ですが、台木から胴吹きしていますので、

    これを成長させて、後に芽接ぎか切り接ぎしようと思っています。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    綺麗ですね~。
    相変わらず良い仕事されていますね。^ ^
    今、正面になっているところが出入口になるのですか?
    鳥や獣が侵入しない様にするためにどんな工夫をされるのか教えてください。

    NoTitle

    いつも拝見させていただいております。
    果樹だけかと思ったら草花もたくさんやってられるんですね。 そのうち花見山のようになってしまうんじゃあないでしょうか?
    ところで桃の接ぎ木で、暁桃太郎と貴黄妃の接ぎ木が全滅ということでしたが、接ぎ木方法に問題があると思いますよ。新芽が出ても枯れてしまうのはきっとビニールの袋をかぶせていたでしょうか?
    桃は細菌に弱くて、袋の中で温度が上がるため多くの接ぎ木が失敗してしまいます。 私も桃の接ぎ木は大方だめだと思っていましたが、ある方から「メデールテープ」なるものを教えていただきました。
    それからは9割がた失敗はなくなりました。 よかったら使ってみてはいかが?
    面倒なビニール袋をかけなくて済みます。  ちなみに私は「メデールテープ」の回し者ではありませんけど。

    Re:Reveilleさん

    こんにちは。
    骨組みや防護ネットは、この前施工したと思いましたら、あれから数年が経ちました。
    時が経つのは早いですね。
    工夫なんてものは特にしていないです。(^^)
    閉鎖空間にしてしまえば、鳥獣共に入って来ないです。
    施工以来、網を破って入られた事は一度もないです。
    当地には猿や熊はいないのでまだ助かっています。
    こうした獣が狙って来たら簡単に破られてしまうと思います。
    その場合は網の周りを電気柵で囲む必要があるでしょうね。
    それといくら細かな目合の網で囲っても蟻の侵入だけは防げません。
    蟻退治の薬でも撒けば大丈夫かもしれませんが。
    蟻は石灰やゴムも嫌うようです。

    Re:R118おのせ さん

    はじめまして。
    いつも拝見してくださってありがとうございます。
    いろいろとありがとうございます。
    通常であれば私はメデールを使わなくても9割方成功するのですが、
    今回は体調不良により全敗してしまいました。笑
    冗談はさておき、今回は台切りした太い幹に接いだので、小刀では切り込めず、鑿を使いました。
    その為、接合部が上手く密着していなかった可能性があります。
    過去にも太い枝や幹に何度か接いだ事があり、
    ある程度実績があったのですが今回は全く駄目でした。汗
    丁寧さが欠けていて雑っぽさがあったのは確かです。
    苗木を作るような細い台木に普通に接ぐのなら私も殆ど失敗はないのですが、
    極太の枝や幹に接ぐ場合は台木の切り口に隙間が出来易いので意外と難しく失敗し易いです。
    太い幹の切り口だと形成層は厚いですが癒合が悪く桃だと尚の事です。
    今回は台木の切り口にトップジンMペーストを塗りましたが、
    出来れば接ぎ蝋のほうが良かったかもしれません。
    一時期芽が動いたのは活着したからではなく、
    袋を被せておいたので高温多湿によって穂木の芽が自力で動いたのです。
    穂木、台木が健全で時期が良ければ、
    我が家の場合は、袋を被せても展葉の進行に合わせて袋に穴を開けて、
    徐々に慣らせて行けば特に問題はないです。
    ある程度伸びて来たら、曇りの日や長雨の日を見計らって除袋しています。
    春の休眠枝接ぎは、台木は動き始めていて穂木は動いていない、この状態が一番良いです。
    後は上手に接合させて穂木を乾燥させないように管理をすれば桃でも大方活着すると思います。
    メデールの事はよく知っています。
    お高いですが便利なテープですね。
    機会があったら使ってみようと思います。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索