梅の結実状況

    梅の結実状況


    梅雨に入ってから、三日三晩雨が降り続いています。

    降って欲しい時には全く降らず、

    降って欲しくない時に何時までも降り続いたりと、

    何とも皮肉なもんです。






    梅の実が大きくなってきました。






    紅映です。

    021ooo_20140607182153aa9.jpg  

    今年は団子状に結実して一時期は新梢が殆ど伸びませんでした。

    摘果するにも数が多過ぎて何処から手を付けてよいか躊躇うほどでしが、

    その後、自然に生理落果が始まって沢山の実が落ちました。

    それでもまだ沢山生っています。

    紅映は梅干に適した品種です。

    果実は南高や加賀地蔵に比べると小ぶりですが、

    種が小さくて果肉の部分が多いです。

    欠点としては、果実が”
    かいよう病”に罹り易いです。











    露茜です。  

       010ooo_20140607182149728.jpg

    露茜も沢山結実しています。

    露茜は元々豊産性タイプなんですが、

    樹勢がかなり弱いので、生り過ぎると新梢の伸びが非常に悪くなります。

    また大果で晩生タイプなので、果実の肥大と共に枝垂れてきます。

    なので、枝折れ防止の為の支柱等の処置が必要になる場合があります。











    南高梅です。

    012ooo_20140607182150a08.jpg

    南高も今年は豊産です。

    紅映と比べると果実が大きくて病気にも強いです。

    品質もトップレベルなので梅の中では王様といっても相応しいと思います。











    加賀地蔵です。

    019ooo_201406071821529aa.jpg

    加賀地蔵も良好な結実をしています。

    加賀地蔵の品質も極上で梅の中ではトップレベルに思います。

    ですが、我が家の加賀地蔵は樹勢が弱くて、

    日照りが続くと葉が垂れてしまったり、落葉してしまいます。

    そこで今年の春に梅の実生苗を根接ぎしました。

    少しでも根量を増やして樹勢を強くするのが狙いです。

    効果が現れるまでには2~3年は要すると思います。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    母が梅干大好きで、いつ南高を購入しています。
    形よし、大きさよし、味もいいですね~  価格も高いですが、、

    Re:バドさん

    こんばんは。
    完熟南高で漬けた梅干は絶品ですね。
    梅干なのに程よい甘さを感じます。
    1個の梅干でご飯一膳食べれます。笑

    こんにちは♪

    お団子状態のウメ、素晴らしい生りですね。

    ‘根接ぎ’という接ぎ方もあるのですね。
    ほんとうに不思議なことを
    いとも簡単にされるところは
    流石、プロの仕事なのでしょう^^素晴らしいですね。

    NoTitle

    今年の梅雨は関東で良く降りますね。
    夏に向けて体力を温存しておいて下さい。

    紅映はもっと大実だと思ってましたが南高より実が小さいのでしょうか。
    ただ種が小さいと言うのが有り難いです。
    出来れば種無しが良いのですが、肥大しないでしょうね。
    小梅で種無しでも十分なのですが。
    今年は10年分くらいの梅干しが作れそうですね。

    Re:くゆらさん

    おはようございます。
    紅映の生り初めは凄かったですよ。
    団子状に結実してしまい、新梢が伸びないで可哀相なくらいでした。
    摘果をしようとしても何処から手を付けてよいものか躊躇うほどでした。
    しかし、肥大が進むに連れて少しずつ生理落果が見られるようになり、
    現在までに沢山落ちました。
    それでもまだ沢山生っています。

    市販されている梅の苗木の多くは、実生台に接いてあるので、
    如何しても根量等にバラつきが出てしまいます。
    我が家の加賀地蔵はゴボウ根状態で根量は少ないと思われます。
    人によっては台木の質で収穫量が良し悪しされると言われるくらい根量は大事です。
    通信販売で購入する場合は自分で選べませんので当たり外れがありますね。(^^:)

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    今年の梅雨はよく降りますね。
    梅雨に入ってから降りっぱなしです。
    人間だけでなく、植物も体調を崩してしまうかもしれません。
    紅映は我が家の南高と比べるとかなり小さいです。
    大果ではないですね。
    一言で南高といっても、親木によって品質も大きさも違うようです。
    我が家の南高は品質の良い親木から増やした苗を購入したので
    値段が高かった分、品質はとても良いです。
    南高の中では間違いなく大果系統のように思います。
    やはり、どれを取っても南高は最高峰に思いますね。
    10年分の梅干といえば、現在10年以上前の梅干を食べています。
    まだそんなに干乾びていないですよ。笑
    日本一の果実さんも種無し梅干のように干乾びないように気をつけてください。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索