ひめこなつ収穫

    ひめこなつ収穫


    ひめこなつを収穫しました。

    oy022.jpg 

    既に熟して袋の中で落果しているものもありました。

    綺麗な色をしていますが大分小さいです。

    それでも昨年の初生り果に比べると倍以上大きくなっています。

    赤みを帯びた果実は無袋だったものです。

    極早生品種なので無袋でも行けるかもしれません。

    味はボケた感じで、あまり美味しくありませんでした。

    香りは皮を剥かなくても漂っていました。

    まだ樹が小さいので、これから期待したいと思います。

    oy023.jpg 

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    ひめこなつ、いい色みで美味しそうです。

    極早生品種・・・、確かにこの時期に
    収穫できる桃は興味深いですね。

    暑くなると虫も増え、
    虫食いの心配も出てきそうですものね・・・。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    今の時期に桃が収穫出来るのはいいですね。
    くゆらさんもひめこなつを育てられては如何でしょうか。(^^)
    そちらなら、6月上旬に収穫出来るかもしれません。
    我が家のひめこなつは大きさも味もまだまだですが、
    極早生という事でなかなか面白い品種に思います。

    綺麗な色で、綺麗な形ですね。
    うちでも前に育てていたのですが、結実に至らぬまま枯れてしまったのが残念です。
    この時期に桃が食べられるのは本当にいいですね。
    我が家のはなよめ様もそろそろかなぁ・・・。

    NoTitle

    ひめこなつは偉大な桃です。
    いくら小さくてもこれは外せません。
    家のひめこなつも最初は糖度7からスタートしました。
    初生り低糖度はどうしてもありますね。
    糖度20を軽く超える西王母でも昨年の初生りは糖度13~14でした。愕然。(笑)
    ただ2年目から木が変わったかのように味に変化が見られます。
    木全体に実が付き始めますと味が安定し始めますね。
    木も人も落ち着きが肝心です。

    既にはなよめが真っ赤です。
    あと1~2週間粘れれば完熟ですが。

    NoTitle

    この時期に露地のモモとは!
    来年が楽しみですね!

    NoTitle

    この時期に露地のモモとは!
    来年が楽しみですね!

    Re:tangor農林8号さん

    こんばんは。
    そちらのひめこなつは残念でしたね。
    また挑戦してください。(^^)
    それにしても黄肉系統の極早生品種は珍しいです。
    小果ですが外観は綺麗で成木になれば味も良いとの事。
    春雷よりも日持ちが良さそうで今後が期待出来そうです。
    はなよめ楽しみですね♪

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    確かに外せない品種です。
    我が家のひめこなつも将来が楽しみです。
    極早生品種なので無袋栽培も可能かもしれません。
    生り初めは小果や低糖度は仕方ないですね。
    初めからカタログ表記通りの良果が収穫出来るのはまず無理ですね。
    今後に期待したいです。
    はなよめが色着いてきましたか。
    はなよめも美味しい桃なので楽しみですね。

    Re:マック鈴木さん

    こんばんは。
    桃も極早生から極晩生と品種によって収穫時期に大分開きがあります。
    早生から晩生まで数品種植えて置くと長い期間楽しめます。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索