涼呂 

    涼呂 


    涼呂が色着いてきました。

    oypmpo006.jpg 

    当初は鈴生りに生っていたのですが、

    灰星病が蔓延して、大半の果実が腐ってしまいました。

    今年は他のスモモにも灰星病が目立ちます。

    湿度が高くて雨が多いと罹り易い恐ろしい病気です。

    涼呂は今の時期の品種にしては大果で味もしっかりしています。

    先日収穫したヴィーナスと比べると果肉は硬めです。

    パリッとした食感ながら、とてもジューシーで甘味が強いです。

    それでいて丁度良い酸味も感じられます。

    日持ちも良さそうです。

    栽培も比較的容易で三拍子揃った実に美味しいスモモです。

    oypmpo008.jpg 

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
             
    凛夏  ←凛夏 【2014年07月】の更新記事一覧 →蜂達の様子  蜂達の様子
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    ‘リョウロ’とか‘レイロ’とか下を噛みそうに読むのかなぁ・・・・と
    思っていましたが、まさかの‘すずろ’ですか^^?
    綺麗に熟してきましたね、美味しそうです。

    それにしても、赤星、黒星、灰星・・・・
    果樹にも色々な病気があり、困りますね。
    よく克服して生ってくれましたね。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    どうしても今年のような天気では病気が出てきますね。
    くゆらさんのように病気に強ければ良いのですがね。
    それと今年は有機農法で試して見た事もあったのですが、
    それが裏目に出てしまいました。
    葉っぱも病気でボロボロです。汗
    これも実験なので仕方ないのですが。(^^:)
    すずろは美味しいスモモです。
    若木のうちから大きな実が生ります。
    機会がありましたら琥癒羅さんも植えてみてください。(^^)

    NoTitle

    勇気農法は本当に勇気が入りますね。
    色々試してみるは良いと思います。
    なるべく病気になりにくい環境と言うことになろうかと思います。
    これは人も同じです。
    内面・外面、色々な角度から見直す必要がありますね。

    『灰星病』は桃などにも良く見られます。
    出来れば快晴病にしたいものです。
    晴れて欲しいですね。

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    勇気を持って有機農法の有機性農薬の散布を試してみましたが、
    雨で直ぐに流れてしまい、全く効果がありませんでした。汗
    やはり、必要最低限の殺菌、殺虫剤の散布をしないと駄目ですね。
    それと、病気の殆どは雨によって感染したり伝染しますね。
    今年の当地のような天気は果樹にとっては最悪です。
    灰星病は雨続きだと発生し易いです。
    灰星病は前年度の菌が生き残って発病すのでなかなか厄介な病気です。
    伝染するのが怖いですね。

      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索