晩生品種の様子

    晩生品種の様子


    ケルシージャパンです。

    002ou;i;po 

    一時期止まっていた肥大が最近になって動き出しました。

    果実の重みで枝垂れてきています。











    恋花火です。

    005ou;i;po 

    着色が始まってきた果実が見られます。

    イシドウのカタログを見ると、山形県で8月中旬頃が収穫期との事です。

    我が家の恋花火を見る限りでは、

    それよりも遅い8月下旬から9月上旬頃の収穫になりそうです。











    秋姫が黄色く色着いてきました。

    006ou;i;po 

     秋姫は樹勢が弱い割りには大果で豊産性タイプなので、

    今頃になると枝垂れてきます。

    支柱をしないと枝が折れてしまう事もあるので、

    状況に応じては何かしらの処置が必要です。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    枝垂れで良かったです。私はうなだれております。(汗)

    摘果してもこれだけ実が付いてますと摘果作業は必須になりますね。
    恋花火は少し遅れているのでしょうか。

    スモモの完熟果はどれもおいしいですね。
    店の未熟果とは大違いです。
    今年はおいしいスモモがたくさん食べられて大満足です。
    本当に感謝です。
    私も晩生種をもう少し植えようと思います。
    長く収穫したいですね。

    今年スモモの評価が一気に上がりました。


    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    今年もお盆を迎えましたね。
    気づけば8月も半ば、早いものです。
    恋花火は昨年、一昨年を振り返って見ますと、
    やはり、当地では8月下旬頃の収穫のようです。
    品種によっては当地のほうが遅いようです。
    出来れば果物は完熟果をご提供したいのですが、なかなか難しいですね。
    腐り近し、または腐れ始まったので最高の味!
    お勧め品!としては出せないですからね。汗
    やはり最高に美味しい状態で食べるには自分で栽培するしかないですね。
    そちらの疑惑の黒琥珀はそろそろ収穫期に入ると思います。
    完熟したものはかなりの甘さになると思います。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索