ハチミツの試作ラベル その⑥

    ハチミツの試作ラベル その⑥


    昨日の試作品を観て頂いたくゆらさんからアドバイスを頂きました。

    ラベルが大き過ぎるとの事。

    ラベルが大き過ぎて肝心なハチミツが見えないのと、

    重たく感じると言われました。

    全くその通りです。

    あれでも6cm×6cmなのですが、

    小瓶に貼るとかなり大きく見えます。

    私もこれではちょっと大きいな~と思っていましたが、

    くゆらさんから見ても、やはり大き過ぎたようです。

    くゆらさんも大きいがラベルも大きい!

    ラベルも大きいがくゆらさんも大きい!

    そこで、エバラ黄金のたれならぬ、黄金比とやらを教えて頂きました。

    このような事に関しては何でもご存知のようで尊敬します! (^^)










    そこで、昨日よりもラベルのサイズを小さくしてみました。

    今回は、こんな感じで作ってみました。 

     

    実に味のある良い絵です。











    そこへ文字を入れてみました。 

     









    日本蜜蜂のハチミツである事が直ぐに判るように、

    文字サイズを大きくして見易い色合いにしてみました。 

     









    エバラ黄金のたれ比もどきです。(笑) 

     

    追記

    今回の試作ラベルに使用した絵には、

    著作権があるようなので破棄する事にしました。

    画像も削除しました。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    ラベルのレベルが上がって来ましたね。
    このラベルであれば100m先からでも目立ちます。
    シールの角を少しRにすれば剥がれにくくなりますが、出来なければしっかり貼り付けて下さい。

    ひまわりにも密があったようですね。
    調べて初めて分かりました。
    解熱作用・食欲増進に効果があるとか。
    ミツバチが集めるミツには体に良い成分がたくさん含まれています。
    国産はちみつ。
    貴重なはちみつですね。
    くゆらさんのミツも少しブレンドしておいて下さい。
    隠し味は必要です。(笑)

    こんにちは♪

    夜なべラベル製作中、お疲れ様です。
    もうそろそろ、お昼ごはんにしてください!

    腰パンですか?
    もうちょっとズボンを上にあげてください!
    という感じのラベルの位置です。(笑)

    私の勘違いがありました。
    瓶は思ったよりほんとうに小さいですね。
    六角形の一辺が2.7mmくらいしかないのですね。

    前面はやはり瓶の高さ×0.9くらいの大きさが必要です。
    側面で角を落とす考えがいいかもしれません。

    絵はほんとうに良い絵です。
    この絵を最大限に生かして再考ですね。

    蛇足:モグちゃん・・・・一言多いです。
    >ラベルも大きいがくゆらさんも大きい!
    モグちゃんと漫才をする気はありません><

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    ラベルのレベルが上がってもレベル80くらいになるには、
    あと50年くらいは掛かりそうです。
    その頃、果実お爺ちゃんはゾウガメにでも生まれ変わっているかもしれませんね。笑
    100m先からこのラベルが見えるのは果実御爺ちゃんくらいでしょうね。
    白目で8,0の驚異の視力、黒目なら1キロ先まで見えそうです。笑
    画像のラベルは、試作品なので、
    普通の用紙をセロハンテープで止めています。
    シールの用紙でも角を落としたほうがよさそうですね。
    ひまわりは立派な蜜源植物で蜜蜂達は沢山訪花しに来ます。
    毎日、ハチミツを舐めていると風邪を引かなくなるといいます。
    ハチミツの中には花粉も含まれているのですが、
    花粉はハチミツよりも栄養が高いです。
    また蜂に刺されたら、ハチミツを塗ると腫れが引くそうです。
    くゆらさんのミツを混ぜたら純粋はちみつじゃなくなってしまいます。笑

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    昨夜はあれから夜なべをしてしまいました。
    朝方寝て起きた時は10時近くになっていました。
    危うく永眠しそうになりました。汗

    腰パンって何ですか?
    食パンなら知っていますが。

    何はともあれ、これだっ!っていう傑作ラベルが出来ないです。汗
    考えれば考えるほど難しいです。
    でも考えなければ前に進みません。

    分かりました。
    ラベルは小さいがくゆらちゃんはもっと小さい!
    そんな人間いるかー 笑

    NoTitle

    はちみつ良いですね!!

    おいくらで販売しているんですか?


    Re:仙人掌さん

    こんばんは。
    販売はまだしていません。
    これから手続きをして直売所で販売する予定でいます。
    日本蜜蜂のはちみつは大変貴重で量も採れないので価格は高めですが、
    味は最高に美味しいです。
    私は160g入りで1,500円くらいで販売する予定でいます。
    この価格でも相場から見れば安いほうかもしれません。

    NoTitle

    日本蜜蜂のハチミツは貴重なのですね!!
    美味しいと言われると食べてみたくなります!!

    相場がわかりませんが結構なお値段するのですね。
    どこかで見かけたら購入してみようと思います!!

    ちなみに養蜂は簡単ですか?

    Re:仙人掌さん

    こんばんは。
    お店で販売されているハチミツの殆どは、
    輸入物の西洋蜜蜂のハチミツや純粋ではない、
    砂糖水などが混ざった添加物が多いです。
    西洋蜜蜂のハチミツでも国産の純粋品になるとそれなりに高いです。
    日本蜜蜂のハチミツは店頭には殆ど並びません。
    国内流通率は、全体のハチミツの1~2%くらいと言われています。
    通信販売や直売所で偶に見掛ける程度です。
    西洋蜜蜂は1群から年に3~4回採蜜出来るのに対して、
    日本蜜蜂は1群から年に1回しか採蜜出来ません。
    そうした事からお高いのです。
    値段が張る分、味は最高に美味しいです。
    価格は私よりもずっと高値で販売されている方もおられます。
    ちなみに百花蜜と称して販売されているハチミツの中に、
    西洋蜜蜂のハチミツも見られます。
    日本蜜蜂の百花蜜に比べると値段が安いので区別がつくと思います。
    百花蜜と称して販売されているハチミツは全て日本蜜蜂とは限りませんので、
    購入する際には間違わないようにしてください。
    養蜂は慣れれば難しくはないです。
    最近は趣味で日本蜜蜂を飼われている方が増えています。
    仙人掌さんも始められては如何でしょうか。 (^^)

    NoTitle

    おはようございます。
    詳しくご説明頂きありがとうございます。
    なかなか売っていないのですね。
    当方田舎の為近くに養蜂所があるので一度覗いてみます!!

    養蜂始めてみようかなと思うのでご指導頂けましたら幸いです。

    Re:仙人掌さん

    こんばんは。
    そうですね。
    実際に見たほうが分かり易いと思います。
    いざ日本蜜蜂を飼い始めると、ハチミツを採る事よりも、
    蜜蜂の可愛らしさに惹かれていくと思います。
    巣箱から出入りする姿は何時まで見ていても飽きなくなると思います。

    養蜂是非頑張ってください。
    何かありましたら気軽に聞いてください。
    宜しければ、私のブログのカテゴリにある、
    日本蜜蜂や日本蜜蜂 誘引蘭の記事も参考してみてください。

    NoTitle

    ありがとうございます。

    ブログはすでに拝見させて頂いております 笑

    常々みて楽しませて頂いております!!

    これからもよろしくお願いします!!

    Re:仙人掌さん

    こんばんは。
    そうでしたか。(^^)
    こちらこそ宜しくお願い致します。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索