昨年移植した ”ぽろたん”と ”武蔵”

    昨年移植した ”ぽろたん”と ”武蔵”


    昨年の2月に移植した”ぽろたん”と ”武蔵”を剪定しました。

    移植してから間もなく1年が経とうとしています。








    ぽろたんです。

    023oityubopl.jpg 


    昨日、少しばかり雪が降りましたので地面が白いです。

    移植時に根とのバランスを図る為に寸胴切りの強剪定を行いました。

    つんつん伸びている細い枝が移植後に胴吹きしたものです。











    反対側から見るとこんな感じです。

    022oityubopl.jpg  

    新梢の発生具合を見る限りでは無事に根付いたようです。











    剪定後です。

    026oityubopl.jpg 

    枯葉を取り除いて、混み過ぎている枝を間引く程度に留めました。

    残した枝に実が着くと思います。











    こちらは武蔵です。

    030oityubopl.jpg 

    武蔵は荒れていませんでしたので殆ど剪定しませんでした。

    武蔵は落葉していました。











    武蔵の新梢(昨年伸びた枝)はこんな感じで節間が詰まっています。

    029oityubopl.jpg 


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
             
    梨の剪定と誘引  ←梨の剪定と誘引 【2015年01月】の更新記事一覧 →柿の剪定  柿の剪定
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    今日はこちらも雪粒がふわふわ風で舞う
    寒い一日でした。

    真っ青な空と白い雪のコントラストが綺麗です。

    ぽろたんも武蔵もしっかりと太い主枝の骨格が
    出来上がっていて大きな木に育てるのが
    楽しみな様子ですね。

    NoTitle

    ポロタンも武蔵も見る角度によってはVサイン。
    Vに勝るもの無しって感じですね。

    移植時、根量に相応した枝にされたのは流石です。
    バランスが大切ですね。
    実の数も樹種ごとに根・枝・葉の黄金比みたいなのがあるのでしょうね。
    無理は行けません。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    今日は気温が上がらず、冷たい風が吹き荒れて思ったほど雪が解けませんでした。
    それを考えると雪国の方達は本当に大変ですね。
    ぽろたんも武蔵も昨年は移植の為に収穫は出来ませんでしたが、
    その前は収穫していましたので今年からまた収穫出来ると思います。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    移植も、このくらいのサイズになると、丁寧にやらなければ根付きません。
    根と枝のバランスを図り、しっかりと水極めをして動かないように支柱で固定する。
    これ大事です。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索