リンゴの樹 剪定終了

    リンゴの樹 剪定終了


    リンゴの剪定は大方終わりました。

    001obui.jpg 












    006obui.jpg 












    015obui.jpg 













    014obui.jpg 


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    雪の残る寒そうな圃場でも
    次々と果樹の剪定を終えていかれる
    手際の良さは流石です。

    鋏を何回パチン、パチンと裁かれるのでしょう?
    腕とか指を痛められることはありませんか?

    こちらはわずかばかりの剪定で手が悲鳴をあげています。
    困りました><


    NoTitle

    ホワイトモグタンさんによりますと木が成長して実を付けるようになれば枝が自然と枝垂れて来る。
    私もこれを実感したいですね。
    最近また鑑賞用のミニリンゴを育てたくなりました。
    また一からです。
    真っ赤なリンゴは食べても見ても楽しめますね。
    但し生っても鳥に突かれますので、これが大問題。
    食べたいのは人に限らずのようです。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    画像の雪は先週降った雪です。
    日陰はなかなか解けません。
    果樹の剪定もやっと終わりそうです。
    パチンッ、パチンッは数十万回はやったと思います。
    その為、金属疲労を起こして植木鋏の取っ手部が欠けてしまったり、
    剪定鋏のバネが折れてしまったりする事があります。
    剪定は慣れているので腕や手を痛める事はないです。
    マメが出来たり、潰れたりもないです。
    刃物は切れ味が悪いと疲れますので切れ味の良い刃物で剪定してください♪

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    花芽を付き易くする為に枝を誘引したりしますが、
    一度生り出しますと自然と樹形が開張性になってきます。
    リンゴなどはかなり枝垂れてきます。
    仰るように、リンゴも魅力的な果樹ですね。
    最近はミニリンゴもいろいろあって、花と実の両方が楽しめる品種もありますね。
    ミニリンゴも面白そうです。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索