ブドウハウス 筋交いの取り付け

    ブドウハウス 筋交いの取り付け

     
    今日は気温が上がらず、真冬に逆戻りした一日でした。

    晴れればまだよいのですが、

    一日中、どんよりとした曇り空で、厚着をしても肌寒く感じました。

    こんな日は気合も入らず作業をする気になりません。






    昨日は暖かかったので、

    ブルーベリーの施肥の後にブドウハウスに筋交いを取り付けました。

    009ipi;

    やはり、筋交いを入れると一気に頑丈になります。

    足元はまだ浮いていますが、それでも強度はかなり上がりました。

    ちなみに足元はコンクリートで固定します。

    昨日、筋交いの結束にマイカー線を使ってみたのですが、

    後で針金に交換しようと思います。

    やはり、針金のほうがしっかりと固定出来ます。


    007ipi; 








    013ipi; 

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    昨年も3月中旬に雪が積もりましたから
    まだまだ寒さも油断できませんね。
    きょうは、こちらも寒いです。

    ドーム部分に筋交いが入ると
    綺麗な流線型になるのですね。

    筋交いパイプを着色すると
    優雅な葡萄ハウスになると思います^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    確かに3月は大雪が降ったりします。
    当地では4月の桃の開花時期に降った年もありました。
    これからの時期の雪は、
    解けるのも早いですが湿った重たい雪なので怖いです。
    筋交い、光の差し角度によっては、
    マイカー線で結束した部分が縞々に見えます。
    筋交いに着色してもビニールを張ってしまうと目立たなくなると思います。(^^:)
    くゆらさんが髪の毛をブルーに染めても、
    その上にカツラをしたら目立たなくなると思います。笑

    NoTitle

    ハウスに筋交いを入れますと頑丈になりますね。
    私は私に気合を入れて気丈に振る舞いたいです。

    骨が完成ですね。
    あとはビニールの展張を残すのみ。
    屋根待ち。
    ここまで来ましたら頑張るしかありません。
    勢いついでに2~3棟作りましょう。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    この場所は風当たりが弱いので、
    筋交いを入れなくても大丈夫かもしれませんが、
    やはり、少しでも頑丈にしておいたほうが安心出来ます。
    日本一の果実さんも背中に筋交いを入れてください。
    ぐら付かなくなると思います。笑
    ブドウハウス作りもゴールが見えてきました。
    そちらの多品種のブドウたちも雨避け完備されていて今後が楽しみですね♪
    私も楽しみに拝見させて頂きます。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索