二段垣根仕立て ワイン用品種の二段目の胴縁取り付け

    二段垣根仕立て ワイン用品種の二段目の胴縁取り付け


    ここ数日間、曇りや雨の日が続いています。

    そんな中、ワイン用品種のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローの垣根に

    二段目の胴縁を取り付けました。

    ipi;jplok017

    この垣根は、二段垣根仕立てを目標として作りましたので垣根の柱は高めです。

    カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローの生育が良いので、

    今回、二段目の胴縁を取り付けました。



    ipi;jplok016 

    左がカベルネ・ソーヴィニヨンで右がメルローです。











    画像はメルローです。

    こんな感じで胴縁に誘引しました。

    ipi;jplok019 

    リースリングも栽培しているのですが、

    メルローなどに比べるとかなり病気に弱い感じで、

    雨避け無しだと思うように生育しません。

    意外と栽培難易度が高いです。

    マスカットベリーAはやや出遅れ気味ですが、

    間もなく、メルローやカベルネ・ソーヴィニヨンに追い付きそうです。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    結論:雨除けしましょう。
    大丈夫。
    まだまだハウス作りが出来ます。
    私と体力や根気が違いますので。
    まだまだ行けます。
    まだまだ。(笑)

    ワイン品種と言えどもぶどうです。
    雨避すれば成長が全然違って来そうな感じですね。

    来年は3段目まで登りつめて下さい。

    こんにちは♪

    垣根栽培は楽しみですね。
    胴縁にお行儀よく真っ直ぐに誘引されるメルローはカッコイイです^^

    でもどれも、ワインにはせず味わってみたいです。
    待ってま~す♪

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    我々も傘も差さずにずぶ濡れになれば風邪を引き易くなります。
    ブドウも同じですね。
    ワイン用品種は栽培容易と思いがちですが、それは品種にもよりますね。
    環境が合わないと病弱になって元気に育ちません。
    不思議な事に、病弱でも元気なのは日本一の果実さんくらいかもしれません。笑
    病弱でもいい、逞しく育って欲しい・・・!
    何処かで聞いたような台詞ですが微妙に違いますね。笑
    日本一の果実さんも10段垣根でも作ってください♪

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    お久しぶりです♪
    くゆらさんの事、熊とでも格闘して、
    傷口を癒す為に秘境の温泉にも浸っていたのかと思いました。(^^:)

    ワイン用品種は香り味共に濃いものが多いので生食でも美味しいです。
    ブドウ栽培も品種によって難易度が全く違います。
    雨避けしないのなら、味は二の次として、まずは雨に強い品種を選ぶ事です。
    雨に強い品種は病気に強いので栽培が容易になります。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索