今日もご入居

    今日もご入居

    今日もご入居がありました。






    自然群のようです。

    kkuioo029_e.jpg 

    この群をH群と名付けました。

    この群は蜂数が多いです。













    H群は城下町を選びました。

    kkuioo036_e.jpg

    山ツツジが歓迎しています♪ (^^)


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    山ツツジの傍の巣箱は
    さながら、植栽付きの高級マンションのようですね。

    畑に蜜集めにやってくる色々な蜂の羽ばたきの音だけでも
    かなり、ブンブンと賑やかに聞こえていますが、

    これだけ沢山の群の蜂たちが圃場を飛び交うと
    サーキット並みの爆音が聞こえるのでは???
    と、想像しているのですが^^
    ホワイトモグタンさんにはきっと快音なのでしょう^^♪

    あっ、きょうは花ひろばでミスマフェットの開花株が売っていました。
    花は、想像していたものより小ぶりで可愛らしい蘭なのですね。

    お値段もいいお値段でした^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    我々と同じで蜂たちも庭木があったほうが癒されるのかもしれませんね。 (^^)
    今年はまだ1回しか分蜂群の飛来に出くわしていませんが、
    あの羽音と蜂雲は本当に感動します。
    流石に爆音ではありませんが(^^:) 、1万匹前後の羽音は迫力があります。
    くゆらさんのいびきは爆音なのかな!?笑

    へぇ~!
    花ひろばにミスマが売っていましたか。
    数年前では考えられない事です。
    生まれて直ぐに歩き出したおどめくゆらを観ているようなものです♪笑

    NoTitle

    冬の寒い時期にしっかり準備しておいた甲斐がありましたね。
    成功と失敗。
    前段階でほぼ決まります。
    過去の経験も十分に生きてますね。
    果物ではありませんが春の稔りある成果だと思います。

    これからは蜂を集めると言うより蜂を育てると言うことでしょうか。
    蜂の棲み良い環境作りを進めて下さい。
    10万匹から100万匹もそれほど遠くないかもしれません。
    北関東の人口より多くなるかもしれませんね。
    女王蜂にしっかり頑張って貰いましょう。
    蜜源も大切に。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    確かに計画や下準備は大事です。
    果樹栽培もそうですが、適当では良い結果に繋がる事は少ないです。
    待ち箱は灰汁抜きしないと使えませんので、
    今日買って来た板で巣箱を作って明日使うというわけには行きません。
    何事にも準備をしておかなければなりません。
    備え有れば患い無しです。

    蜂も同じ場所で何群でも飼育すればよいというわけでもないようです。
    蜜源が豊富な時期はよいのですが、
    梅雨の時期など、花が減った場合、
    群れが多過ぎると余計に餌不足に陥ってしまいます。
    場合によっては共倒れになってしまう場合もあります。
    大方の場合は巣箱から500m圏内くらいまでの蜜源を訪花すると言われています。
    余程の事がない限り、1キロも2キロも先のほうまでは行かないようです。
    ミツバチは、女王蜂が健康で産卵力が強い事と、
    蜜源が豊富な環境である事で生活が成り立っているように思います。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索