南高梅の様子と紅映伐採

    南高梅の様子と紅映伐採


    南高梅の収穫が近づいて来ました。

    009_eyb.jpg 

    品質は数ある品種の中でも一番に思います。











    今年は豊産ではありませんが、その分、一粒一粒が大きいです。

    019_eyb.jpg 

    今月下旬の収穫までにはもう一、二回りは大きくなりそうです。











    残念な事に紅映が枯れてしまいました。

    002_eyb.jpg 

    昨年は団子のように結実してしまい、

    結実後に新梢がなかなか伸びれませんでした。

    摘果も試みようとしましたが、

    手の付けようがないほどの生りっぷりで、結局、摘果は断念しました。

    その事が祟ってか、

    今年は芽吹きが悪くて、芽吹いても伸びずに枯れてしまうといった状態でした。

    冬に強剪定をして、今年は休ませる予定でいたのですが、

    結局は枯れてしまいました。

    樹勢が強くて芽吹き易い梅でも場合によっては枯れてしまうようです。

    相当の消耗だったようです。

    粒は大きくはありませんでしたが、毎年沢山収穫していたので残念です。

    撮影後に伐採処分しました。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    紅映はショックですね。><
    あの綺麗なお手本みたいな樹形の梅でしたよね。

    沢山生ったと、単に喜んでいては
    いけないこともあるようですね・・・・・・・。

    うむ・・・・・、難しいです。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    そうです。
    何度かブログで紹介したあの紅映です。
    枯れてしまったのは残念ですが、
    顔面が引き攣るほどショックというほどではないです。笑
    昨年は生まれてこの道、見た事のない団子生りでした。
    あれでは枯れても仕方ないですね。
    そして人間でも同じですが、樹も弱ると病気に罹り易くなります。
    もしかしたら、衰弱したところに病気が入って枯れてしまったのかもしれませんね。

    NoTitle

    毎年生るものが生らないと寂しいものがありますね。
    気候で生らないなら良いのですが枯れるとちょっと堪えますね。

    私も桃を摘果しなかったことがあります。
    翌年全く実が生りませんでした。
    どの果樹も大抵9割程度摘果します。
    10倍生らすのは負担になるのでしょうね。
    生理落下で1割まで減らしてくれれば果樹にとっても管理人にとっても負担にならないのですが。
    おまけに果樹が袋掛けまでして実を守ってくれればさらに有り難いです。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    確か、例のお店だったと思いましたが、
    紅映は豊産性ではないような事が書いてあったのを見た事がありますが、
    我が家の紅映は毎年超豊産性でした。
    特に昨年は見ただけで摘果がしたくなくなるほど団子状に結実しました。
    大変でも摘果しておくべきでした。
    露茜もヤバイ状態でしたが、こちらは一命を取り留めました。
    今回枯れてしまった理由には、まだ樹が若いというのもあったと思います。
    体力がないので余計に負荷が掛かってしまったようです。
    そういえば以前に柿の基肄城も毎年生り過ぎて枯れてしまった事がありました。
    特に若木の生らせ過ぎは注意が必要ですね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索