ミニバナナの様子

    ミニバナナの様子


    現在のミニバナナの様子です。

    ybo005.jpg 

    如何にか越冬する事が出来ました。

    ですが、先月の上旬に植え替えを行おうと鉢から抜いたところ、

    根っ子が全部枯れて腐っていました。

    瀕死の状態になりながらも、これでよく生きていたな~といった感じでした。

    一応ダメ元で、枯れた根っ子を全て取り除いて植え替えました。

    その時は全く根っ子が無かったので挿し木状態でした。

    でも今月に入ってから展葉が見られるようになりました。

    気温も上がってきたので新しい根っ子が出てきたようです。











    それと吸芽が2つ発生して成長しています。

    ybo004.jpg 










    上記の
    吸芽とは別の吸芽が昨年から付いていたので、

    こちらは親株の植え替え時に株分けして別の鉢に植え付けました。

    ybo002.jpg

    株分けといっても、

    この吸芽も植え付け時には根っ子が無くて挿し木状態でした。

    その後、発根して急成長しています。

    親株、子株共に今後の成長が楽しみです。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    バナナの綱渡りですね。
    根を見たら、そんなバナナ。(笑)

    でも確認されて正解でした。
    そのままでしたら綱渡り失敗でしたね。
    綱渡りを3年繰り返せばまるごとバナナが収穫出来るかもしれません。
    頑張りましょう。

    こんにちは♪

    ‘吸芽’初耳です、何と読むのでしょう?
    色々な植物の用語があるものですね。

    バナナん、バナナん、バ・ナ・ナ♪

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    バナナを食べながらのコメントありがとうございます。笑
    昨年からミニバナナを育てていますが噂通り、寒さにはかなり弱いです。
    暑い時期は元気に育っていたバナナも冬になると
    開いていた葉っぱが全部枯れて根っ子も枯れてしまい、
    茎が如何にか生きている状態になります。
    でも暖かくなると復活するから凄いです。
    温室もない北関東でバナナが収穫出来た時は、
    その時こそがそんなバナナでしょうね。笑

    Re:くゆらさん

    バブルス・くゆらさん こんばんは。
    可愛らしい名前ですね♪ 笑
    でもバナナの皮は剥いて食べてください。(^^:)
    吸芽(きゅうが)です。
    仕組みによって呼名が違いますね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索