MGキウイの様子など

    MGキウイの様子など


    キウイの果実も大分肥大してきました。





    MGー06です。

    027_e.jpg  

    最近の長雨が手伝って肥大を促進しています。











    大きいもので、この程度に肥大しています。

    015_e.jpg 











    魁蜜です。

    008_e.jpg 











    魁蜜は現在このくらいの大きさです。

    010_e.jpg 

    MGよりは小ぶりです。











    雪害で不作の紅妃です。

    005_e.jpg 

    結実が悪くて殆ど摘果しませんでした。

    その為、果実の大きさがばらばらで、果形の悪いものが多いです。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    雨が多過ぎますね。

    MGは楽しみな大きさですね。
    今頃気付いたのですがMGの葉っぱは
    比較的小さいのですね^^。

    私もきょうは偶然、魁蜜の写真を撮っていました
    ・・・・といっても魁蜜と香緑しかないので・・・(笑)

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    キウイは沢山雨が降っても裂果したり落果したり腐ったりしないのがいいですね。
    MGキウイの葉っぱは特別大きくも小さくもありませんが、
    果実が大きいので余計に ”お小さく”見えるのかもしれませんね。(^^)

    私も今頃気付きました。
    くゆらさんが”お小さくない”事に・・・!笑

    そちらの魁蜜は、こちらよりも開花か早かったので、
    我が家の魁蜜(かいみちゅ)(笑)よりも大きくなっているのでしょうね♪

    梅雨時期になると、何故かあかちゃん言葉になってしまいます。(^^:)

    NoTitle

    雨は悪いばかりではありませんね。
    この時期雨が降りませんと小さな実で終わってしまいます。
    今年のMGは300gで揃えられそうですね。
    大きいことは良いことです。

    そう言えば石川県のルビーロマンが一房100万だそうです。
    いつの間にか120軒で栽培されているようです。
    大きな粒を見ますと作りたくなりますね。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    ルビーロマンの初競り、テレビでやってましたね。
    初競りとの事でご祝儀相場のようですが、
    それにしてもお高く買ってくれる人がいるのですね。
    確か、ルビーロマンは藤稔の実生選抜だったと思いましたが、
    味のほうは如何なんでしょうね。
    藤稔に似ていればあっさり系ですかね。

    今年のMGは如何でしょう。
    平均300gはハードルが高いですね。汗
    1果100万円で買って頂ければ、栽培面積を広げるのですがね。笑
    そちらのスチューベンは1粒150万円でくゆらさんが買ってくれるそうですよ!
    ルビーロマンに対抗意識を燃やしているそうです。笑
    私はブルーベリーを1粒50万円で合計1万粒買い取って貰える事になりました。
    くゆらさんは神様です。笑

    NoTitle

    こんにちは
    キウイ、2株追加したいのですが、お勧めはなんでしょう
    条件は 大きな実がつく  おいしい。 元気いっぱい。  霜よけなどいらないもの 
    以上です  
    もし適当な苗がありましたら販売していただけませんか。
    よろしくお願いいたします     

    Re:バドさん

    こんばんは。
    キウイを増やされるのですね。
    余剰苗があれば幾らでもお譲りするのですが残念ながらありません。
    紅妃やレインボーレッドなどの紅芯キウイは、
    極早生品種なので芽吹くのが早いです。
    なので当地では凍害に遭い易いです。
    黄肉系統は紅芯キウイよりも芽吹きが遅いですが年によっては遅霜に遭います。
    バドさんが育てておられるヘイワードなどの緑肉系統は
    芽吹きが遅いので当地でも遅霜に遭い難いです。
    そちらの気象条件が分りませんので遅霜の被害は分りませんが、
    当地では上記のような感じです。
    当地では芽吹いてから0℃を下回ると致命的な被害に遭います。

    当地でバドさんの条件を全てクリアー出来るのは緑肉系統しかないかもしれません。
    そちらは暖かそうですがキウイの遅霜の被害はあるのかな?
    当地ほど気にしなくても良いように思いますが。
    あまり気にしなくてもよいのなら、黄肉品種のジャンボイエロー、
    アップルキウイ(魁蜜)、東京ゴールドなどが候補に挙がります。
    緑肉系統でしたら、香緑、香翠でしょうかね。
    好みもあるので何とも言えませんが。
    紅芯キウイは極甘で美味しいのですが凍害に遭い易いのと大果ではないです。

    NoTitle

    こんばんは
    さっそくご返事いただきありがとうございます。
    残念 苗はないのですね~
    今の引っこ抜いておくってください(笑)

    バド地域は遅霜は4月20日前後ぐらいまでです。
    比較的あたたたかい地方ですから

    近所に黄色いキウイを栽培されている方もいますよー
    大きな実がついています。

    ジャンボイエローがよさそうですね。
    有名な国華園で注文してみます。
    ご近所にありますますから、メス木だけでいいでしようか。
    ヘイワードもメスだけでがんばっています~

    収穫は5年後でしようか。元気でいなくてはあ~

    Re:バドさん

    こんばんは。
    そちらも意外と遅くまで霜が降りるのですね。
    逆を言えば、暖地での遅霜は被害が大きくなる場合もありますね。
    ジャンボイエローとヘイワードでは、芽吹きの時期も違えば開花の時期も違います。
    その為、ジャンボイエローと同時に開花するオス木が必要です。
    黄肉品種の授粉にはロッキーや孫悟空が合うと思います。
    早ければ、3年目辺りから収穫出来ますので、バドの上にも3年は頑張ってください。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索