ブドウが色着く

    ブドウが色着く


    ブドウが色着き始めました。

    DSCN1619_epopopt.jpg 

    高妻です。

    収穫時期はまだまだ先ですが、

    色着き始めた房が目立つようになってきました。











    こちらは山葡萄系統のポットレッドワンです。

    DSCN1621_epopopt.jpg 

    葉っぱに隠れるようにして小さな房が色着き始めていました。











    ゴールドフィンガーとして栽培していたものが品種違いでした。(汗)

    popoptDSCN1602.jpg 

    今年初生りしたのですが、

    何時になっても粒が尖らないので変だなとは思っていたのですが、

    今の時期に、この形は全くの別品種のようです。











    一粒食べてみると、既に甘みを感じました。

    DSCN1607popop.jpg 

    感じからして、ヒムロットシードレスではないかと思います。

    ヒムロットシードレスであれば、

    あまり摘粒しないほうがよいかもしれません。


    これはこれで栽培したいと思います。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
             
    夢あさまは良い  ←夢あさまは良い 【2015年07月】の更新記事一覧 →山ウニ  山ウニ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    もう葡萄が色む季節になってきたのですね。
    もう8月、お盆も近く・・・・、
    季節の収穫物も秋のものに近づきつつあるようです。

    あら!?立派なゴールドフィンガーじゃないですか?
    あっ、それはモグちゃんの指でした(笑)

    昔、昔の「マスカット」という品種はもう今は栽培されていないのでしょうか?
    この緑の葡萄がマスカットだったらいいのに・・・・^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    間もなく8月ですね。
    もうそんな時期になったとは、
    今年もくゆらさんは妖怪のまんまでしょうかね!?(^^:)

    その品種だと思っていたものが、
    品種違いだと判ると、やっぱりガッカリしますね。汗
    数年間、棒に振った思いです。
    くゆらさんは可愛い女性の方だと思っていたのに、
    腹の出たオタクの禿げオヤジだったらガッカリするのと似ています。汗&笑

    マスカットは今でもありますよ。
    昔ほどは出回ってはいないようですが時折見掛けます。

    NoTitle

    果実じいちゃんの頭は完全に行っちゃてますね。
    ブログを拝見してコメントを忘れていたようです。
    大失態。(笑)
    ほんとヤバイです。
    夏の終わりまで持たないかもしれません。
    ヤバイ・ヤバイ。

    いや、思い出しました。
    やはりコメントしたような。
    操作が早過ぎるのかもしれませんね。
    ゆっくり・ゆっくり。


    品種違いでもおいしければいいかもです。
    私の場合、記憶違いが多いです。
    記憶より記録ですね。
    ぶどうももうすぐですね。

    Re:日本一の果実さん

    こんにちは。
    無事で何よりでした。
    特にお年寄りは今の時期は命取りになりますので
    暑さには十分注意してください。
    作業をする時は、必ずパンパースを被ってください。
    ターバンに見えてカッコイイかもしれません。笑
    万が一、むらしてしまった時にも直ぐに交換出来ます。
    その時はむらしたパンパースを被ってください。笑

    品種違いは困りますね。
    美味しくてもガッカリです。汗
    こちらが色着き始めてきたという事は、そちらは更に着色が進んでいそうですね。
    今度確認してみてください。

    NoTitle

    >くゆら=サン >昔、昔の「マスカット」
    昭和の代表的マスカット、「ネオ・マスカット」ですか?
    「シャインマスカット」という種なし巨峰を育てられる人なら楽に育てられて強いマスカット臭がして美味いと言う、
    ほぼ上位互換の品種が出てきてからはなかなか見れません
    どちらも苗木屋さんに聞けば普通に出てくる品種ですけどね
    あとはもっと古いアレキサンドリアがありますね
    虚弱過ぎて完全ハウスじゃないと育てられないから相変わらずクッソ高い値札と一緒に並んでます
    それとマイナーですが、いわゆる「マスカット」と呼ばれる強いマスカット臭の白色の品種はいろいろな品種があります
    おかげで思わずカタログを見てしまうと悶え苦しみますw

    Re:ほいぽいさん

    こんばんは。
    くゆらさんが言われているのは、ネオ・マスカットの事じゃないかな~と思います。
    アレキサンドリアのほうだったら、やっぱり貴婦人かもしれません。
    遠方旅行などを頻繁になされている方ですので、
    アレキサンドリアの可能性もありますね。(^^)
    私のように、アレキに手が出ない人は、ネオ・マスカットで我慢するしかないですね。(^^:)
    マスカット香のする高級品種にはアレキの血が入っている場合が多いですね。

    ほいぽい先生へ

    ほいぽい先生、はじめまして、こんにちは♪

    昔、昔の「マスカット」と言うつぶやきに気をとめて
    くださってありがとうございます。

    私は、ホワイトモグタンさんやほいぽい先生のように
    果樹の栽培や専門知識も技量もありません^^
    そんな者のつぶやきです。

    昔のことですので果樹に対する関心も然程なく、
    記憶も曖昧なのですが、

    今、スーパーなどの店頭で見かける‘ネオマスカット’や
    ‘シャインマスカット’なども、
    私の欲しているマスカットとはやはり違うような気がして、
    昔、昔の「マスカット」と言ってみたのですが
    それが、‘アレキサンドリア’なのかどうかも判りません。

    今度、‘アレキサンドリア’を
    じっくり味わってみないといけませんね(笑)

    ‘ネオマスカット’も本来は美味しい品種なのかもしれませんが
    スーパーなどに並ぶものは早採りされていて
    香りが届いていないだけかもしれません。

    その分、着色のごまかしがきかない
    とろけそうな色に染まった甲斐路などが
    美味しいと思ったりしますね^^。

    ほいぽい先生も広大な畑をお持ちのようですから
    カタログを見てもっと悶え、楽しまれてください^^

    私は、葡萄の栽培は到底無理ですので、
    食べるほうで、また
    昔、昔の「マスカット」に出逢えたら
    お返事したいと思います^^。

    貴重なお話をありがとうございました。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索