若木梨の剪定、誘引

    若木梨の剪定、誘引


    今日は薄着でも過ごせるくらい暖かな日でした。

    朝方は雨も降って残っていた雪も殆ど解けて無くなりました。






    若木の梨の剪定と誘引を行いました。

    我が家の梨の仕立て方は二通りあります。

    主枝を開かせる開心樹形と主幹が真っ直ぐな主幹樹形です。




    開心形

    p;jpiytfiklp007_e 











    主幹形

    p;jpiytfiklp006_e 

    品種にもよりますが、昨年辺りから生り出すようになりました。

    梨も何かしらの対策を講じないと必ず食害されます。

    獣の被害も怖いのですが、

    当地のような里山の場所では、年によってはカメムシの被害も大きいです。

    カメムシが好物の杉や檜の実が不作の年は、

    畑へ降りて来て農作物を吸汁して大きな被害を齎します。

    今年はそれが無い事を祈りたいです。

    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    カメムシが来ないように祈りましょう。
    家では小豆に必ず来ます。
    共にお祈りを捧げましょう。
    カメムシ来ないでね。
    よし、これで大丈夫。
    今年の梨は収穫出来ます。
    いやまだ獣がいました。
    これが問題。
    獣対策頑張りましょう。

    こんにちは♪

    昨日と、今日の気温差・・・・ほんとうにビックリです。

    キウイ・ブドウ・モモ・ナシ・・・・と、次々と剪定が為されて行きますね。
    ホワイトモグタンさんの開心樹形はほんとうに綺麗なV字ですね。
    これらの若木の梨も花が咲き出すとみごとでしょうね。

    カメムシ、嫌ですね><
    先日も車の中に居るのを発見。
    車の中で越冬するつもりだったのでしょうか?

    害鳥獣、害虫・・・あ‘~嫌ですね><

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    果実お爺ちゃんも侮れませんがカメムシも侮れません。
    全国のカメムシたちを先の無い果実お爺ちゃんが犠牲になって誘き寄せてください。
    そうすればみんなが安心して栽培出来ます。笑

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    今日は雪も降って寒い一日でした。
    一日でこの差はビックリです。
    剪定、時間が取れなくてなかなか進みませんが、
    ようやく終わりが見えてきました。
    美味しいものを野で作れば、
    それはそれは野生の生き物たちはここぞとばかりに飛び付いてきますね。
    くゆらさんの場合は何に飛び付いて来るのでしょうか!?笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索