キウイの霜害対策

    キウイの霜害対策


    今朝は3時から7時頃までキウイの霜害対策として焚火を行いました。

    039_e.jpg 

    各、キウイ棚の真下に数ヵ所に分けて焚火を行いました。

    火加減と見回りで行き来したりして大変でした。

    冷え込む時は風は吹かないのでそれだけは安心です。

    天気予報では今朝の当地は最低気温が0℃でしたので、

    相当の危険信号が点灯しておりました。

    0℃ならぎりぎりセーフなのですが、

    これが氷点下に下がってしまったら、

    今年の収穫に大打撃を食らってしまいます。

    幸いにして氷点下までには下がらなかったようです。

    042_e.jpg

    無意味な焚火になってしまったかもしれませんが、

    万が一の事を考えたら、遣らないわけには行きませんでした。











    新芽は無事でした。






    紅妃です。

    046_e.jpg

    現時点では不揃いですが、伸びている芽は画像くらいになっています。











    紅美人です。

    048_e.jpg 

    紅美人は紅妃よりも展葉しています。

    こうした状態で氷点下に遭ってしまうと殆どの新芽が枯れてしまいます。











    МGー06です。

    050_e.jpg

    МGー06は紅芯キウイほどは伸びていませんが、

    こちらも焚火を行いました。

    ここから50mくらい離れた場所にある、

    東京ゴールドやグリーンライトにも焚火を行いました。

    何はともあれ、無事でよかったです。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    昨晩から今朝にかけて、ほんとうに冷え込みました。
    当地も明け方の気温が1℃という天気予報でした。

    モグタンさんのところもこの冷え込みが大きいだろうなぁ・・・
    と、心配していたところです。

    4月も10日を過ぎたというのに油断は出来ませんね。
    過去にこちらでも4月のこの頃に雪が舞った記憶があります。

    展葉を始めたキウイの霜害は
    モグタンさんの最も心配されることでしたね。

    寒さの中、キウイ棚の下で焚火はほんとうに大変でしたね。
    ご苦労様でした。

    キウイたちも凍えることなく一夜を凌ぐことができ、
    感謝していると思います^^

    きっと、今年は恩返しの大収穫をもたらして
    くれるのではないでしょうか?

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    そちらでもそんなに冷え込んだのですか。
    今朝は当地よりも日光や那須辺りのほうが冷え込みが緩るい予報でした。
    くゆらさんからコメントを頂いた頃は、焚火の真っ最中でした。(^^:)
    火遊びモグちゃん、火わすらモグちゃんとは違います。汗&笑
    必死でした。汗

    まあ~♪
    それにしても何時も温かいお言葉!
    何とお礼を言ってよいのやら・・・
    ありがたいですね~♪
    くゆらおばちゃんにあやされているおどめのモグちゃん!笑

    NoTitle

    ちゃんと霜対策を考えておられたんですね。
    数時間の労力ですがこれでキウイの芽が生き残れば。
    私でしたら業務用の扇風機をグルグル回します。
    でもキウイにとっては冷たい風より暖かい火の方が喜びますね。

    まだまだ数週間気を緩めないようにしましょう。
    紅妃を待っているお客さんも多いはずです。

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    昨日ほどではないですが今日も朝は寒いです。
    仰る通りで数時間、
    対策を遣るか遣らないかでその年の運命が決まってしまいます。
    凍害対策の一つとして、
    風力機は当地の梨農家さんの畑に設置されている所もあります。
    扇風機も考えましたが、
    家から離れていて分散した数ヵ所の棚ですと、
    一台じゃ足りませんし、配線も大変です。
    ソーラーや発電機の利用となると更にお金が掛かります。
    そう考えるとあまり実用的じゃないですね。(^^:)
    我が家の場合、焚火ならタダで済みます。
    風を送るのなら、数時間だけ手伝いに来てください。
    モグちゃん、くゆらちゃん、果実ちゃんで手分けして、
    一生懸命大団扇で扇ぎましょう。
    謝礼は塩むすび一個ずつと水と寸志(御一人100円)で勘弁してください。
    頑張った後の塩むすびと水は凄く美味しく感じると思います。
    それと交通費は自己負担でお願いします。笑
    面倒ですが、寒冷紗かビニールで簡単に覆うのはよいかもしれません。
    当地では4月の下旬頃に積もるほどの雪が降ったり、
    5月の初旬頃に霜が降りたりする事もありますので、
    まだまだ油断は出来ません。

    NoTitle

    おはようございます。

    自然との闘い壮烈ですね、簡単にベスト果実が出来るとの思いは封印します。
    私は今迄、誰でもできる果樹の上に胡坐をかいていたことを反省し、ホワイトモグタンさん方の努力を見習います。

    Re:ベスト果実さん

    こんばんは。
    当地は地形の関係なのか何故か冷え込みが厳しくて、
    隣接する町々よりも最低気温が低い場合が多いです。
    特に遅霜の被害は怖いです。
    霜注意報が出ているので農作物の管理に注意してくださいと言われても全部は対策出来ません。
    今回、キウイの対策で精一杯でした。
    心配事はどの地域にも何かしらあるかもしれませんね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索