誘引蘭を屋外へ戻す

    誘引蘭を屋外へ戻す


    寒さの峠は越えたようなので、

    室内で管理していた誘引蘭を屋外へ戻しました。

    開花している株は待ち箱に設置したり、室内で鑑賞しています。




    遮光率50%の遮光ネットを張りました。

    葉焼けを起こさない為です。

    002piuitelsi.jpg 

    キンリョウヘンやミスマフェットの置き場所は、

    直射日光が当たらない木漏れ日程度の明るい半日蔭のような場所が理想です。












    今回は棚の高さを少し高くしてみました。

    イナゴが鉢の用土へ産卵するのを防ぐ為です。

    031_epiuitelsi.jpg 











    肥料を与えて殺菌消毒を行いました。

    006_epiuitelsi.jpg 











    誘引蘭置き場の近くでは藤が綺麗に咲いています。

    040_epiuitelsi.jpg 











    室内で鑑賞している株の一部です。




    ミスマフェット

    010_epiuitelsi.jpg 











    ミスマフェットアルバ

    021_epiuitelsi.jpg 











    ハニービー

    023_epiuitelsi.jpg 

    これらは誘引力が強力で、網戸越しに蜂達が寄って来ます。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    蘭はやはり難しそうです。

    霜や氷点下の寒さ・・・・・NG
    夏の直射日光・・・・・・・・NG
    悪い虫が付いたり、
    病気にならないように殺菌消毒

    貴族のお嬢様のような扱いです^^
    モグちゃんはヒツジ・・・・・違った><(笑)
    執事さながら・・・といったところでしょうか^^?

    頭と体の弱い私目に
    お嬢様の扱いをさり気なく
    教えて下さっているかのようですTT(嘘泣き^^)

    殺菌剤・・・殺菌剤・・・ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

    NoTitle

    キンリョウヘンやミスマフェットは蜜蜂がどれほど寄って来るのか試したくなります。
    不思議ですね。
    匂いは有りますか。
    蘭の匂い?
    臭くないですよね。(笑)
    今日の私は汗臭い。
    暑かったです。



    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    誘引蘭の仲間はそれほど難しくはないですよ。
    私やくゆらさんほど気難しくはありません。笑
    寒い(0℃以下にさせない)のと直射日光を避ければ管理自体は難しくないです。
    気難しい私や超気難しくて腕白でありながらか弱くもあり、
    デリケートの塊の様な竹をwに切った様な性格の
    ジグザグなくゆらさんから見れば、無視しても元気に育つくらい丈夫な植物です。(^^)
    なのに綺麗な花を咲かせてくれます。
    お綺麗同士、くゆらさんもキンリョウヘンやミスマフェットを栽培して、
    綺麗な花を咲かせて、綺麗さを争って自分よりも綺麗な花に嫉妬してください。笑
    ↑何だか意味不明なおかしな話になっちゃった・・・笑

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    部屋に開花した誘引蘭を置いて網戸にしておけば、
    何処かで分蜂が起きた時に蜂が網戸越しにやって来ますので、
    分蜂した事が直ぐに判ります。
    開花した株を屋外に置いておくと蜂がやって来て授粉して実(種)が出来ます。
    誘引蘭は香は感じません。
    でも蜂には何か感じるようです。
    お爺ちゃんの加齢臭は
    スカンクが発する悪臭の500倍も臭いそうですね!汗
    自分で気絶しないように気を付けてください。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索