ブドウの袋掛けと品種ごとの様子

    ブドウの袋掛けと品種ごとの様子


    ブドウの袋掛けを始めました。

    014_e_20160627195346596.jpg

    先ずは垣根仕立てから始めました。

    地道な作業の始まりです。











    ブドウハウスの品種ごとの様子です。




    ヒムロッド・シードレスです。

    004_e_20160627195030eea.jpg 

    ヒムロッド・シードレスは粒が小さいので、

    見映えを良くする為にあえて大房にしてみました。

    吉と出ますか、凶と出ますか、それは後のお楽しみです♪











    オリエンタルスターです。

    オリエンタルスター

    樹が成長した為か、昨年よりも良房が見られます。

    オリエンタルスターはシャインマスカットの姉妹品種ですが、

    現在はシャインに押されて裏方に回っています。

    今後人気が出て来て欲しいです。











    ナチュべアマリーです。

    ナチュ_e 

    赤ブドウですが、昨年は大房にし過ぎて全く赤くなりませんでした。

    しかも、全く甘くありませんでしたので、全房を処分しました。

    そこに来て、ナチュべアマリーは元々樹勢が弱いので、

    今年は更に弱り気味になっています。

    その為、今年は房数を減らしました。

    生らせたものは粒数を減らしています。

    今年は薄っすらでも良いので色着いて欲しいです。

    ナチュ 

    粒数を減らすと一粒、一粒が大きくなりますね。











    イタリアです。

    イタリア 

    イタリアは開花が遅かったので肥大が遅れています。

    いたりあe 

    昨年、初生りしましたが、全く美味しくありませんでした。

    今年は昨年よりも房らしくなっています。

    もしかすると、今年は美味しいイタリアが味わえるかもしれません。

    期待したいです。











    雄宝です。

    雄宝 

    親は天山とシャインマスカットです。

    粒の大きさは天山に匹敵します。

    欧州系統にしては比較的育て易い品種に思います。

    雄宝2 











    大粒ピオーネです。

    大粒ピオーネ 

    昨年は赤く色着いて黒にはなりませんでした。

    今年は房数を減らして、全体的に粒数も減らしてみました。

    大粒ピオーネe 











    赤嶺です。

    赤嶺_e 

    昨年は大半の房が割れてカビてしまいました。

    光の当たりは良いせいか、着色はまあまあでした。

    今年はアクシデントが無いように祈りたいです。

    赤嶺 











    紅環です。

    紅たまき (2) 

    今年はまとも?な房が多数着いています。

    紅たまき 

    花穂の切り込みの時に房尻を少し摘んでしまいましたが、

    品種解説を読んだら、紅環は房尻を摘まないほうがよいそうです。

    来年からは摘まないようにします。











    ハニーレッドです。

    黄玉 

    昨年はあまり色が着きませんでしたので、今年は粒数を減らしてみました。 

    ハニーレッドは真っ赤に着色すると、

    甘過ぎて喉の奥に甘さが残ってしまい、しつこい甘さになるそうです。

    なので薄っすら色着いたくらいのほうが美味しいとの事です。

    収穫期に入れば、緑の房を食べても普通に甘く感じます。

    ハニーレッド 











    翠峰です。

    翠 

    昨年の翠峰は裂果しまくりました。

    今年は割れないでほしいです。











    黄玉です。

    黄玉_e 

    昨年は全ての房が花ぶるいを起こしてしまいましたが、

    今年は花ぶるいした房としない房とに分かれました。

    少しずつ樹が成長している証でしょうか。

    期待している品種です。











    ハニービーナスです。

    ハニービーナス_e  

    ハニーレッド同様に甘くて美味しいブドウです。

    一度食べたら、病み付きになる様な味です。

    ハニービーナス 











    ウインクです。

    ウインク_e 

    欧州品種の割には病気に強いです。

    露地栽培も可能とか。

    味も良くて黒甲斐路とも呼ばれています。











    クイーンニーナです。

    クイーンニーナ 

    昨年、食べましたが、大変美味しいブドウです。

    ですが、着色が悪かったです。

    着色を良くするには、

    粒数を増やしたり大房にしない事、フルメットを使って巨大粒にしない事、

    生らせ過ぎない事、暗くしない事などが挙げられます。











    特にブドウ栽培は難しく感じます。

    手間も掛かり、何かと大変です。

    まだ物になっていない品種も多数あります。

    ですが、奥が深い分だけ遣り甲斐も感じます。


    043_e.jpg 




    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    るびーろまんの巨大粒が食べた~い。
    などと毎年思っております。
    ただ食べたら納得して次からおとなしくなると思います。

    着色に意識が行っているように伺えます。
    ゴルビーの着色不良に始まり、着色と格闘中。
    着色に関係する要素は記述の通りかもしれません。
    どれも理に適って全て満足された時が品種の持っている着色になることでしょう。
    偶に真っ黒で巨大なピオーネが売ってますがこれがプロの技と言うものでしょうか。
    技術は試行錯誤で積み重ねで生まれるもの。
    ぶどうも然りですね。

    UFOは大きくなるぞ~。って言ってますね。
    最近、ぶどうの気持ちも少し分かるようになって来ました。

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    今まで出荷の準備をしていました。
    今日は一日雨なのでお客さんが来ますかどうか・・・
    ルビーロマンはお高いですね。
    以前に知人が食べたそうですが、
    値段の割にはそれほどでもなかった、
    安い巨峰のほうが美味しかったとか話されていました。
    ルビーロマンも栽培者にもよるのでしょうね。
    ブランド品だから美味しいとは限りませんが、
    高価なブランド品なら味を揃えるくらいの事をしてほしいですね。
    着色を良くするにはいろいろな条件があると思います。
    大粒のピオーネなど、大粒なのに着色も良いものを見掛けますが、
    試行錯誤の結晶でしょうね。
    技術というよりは努力の現れに思います。
    おそらくは家庭菜園の様なコチャコチャした様な栽培ではなく、
    ゆったり伸び伸び栽培で樹齢もそこそこあって、
    栽培面積にしては、過密な房数ではないと思います。
    良く見ると粒は大きいが粒数は少ないです。
    これがミソかもしれませんね。
    あとは環境もあるのでしょうね。
    その果物に適した環境が。
    品種によってもあると思います。
    今回紹介したブドウはまだみんなヒヨッコの幼木なので、
    まだまだだと思います。

    こんにちは♪

    葡萄のひとつぶ、一粒が膨らみ始めた風船のように見えてしまいます。
    風船粒の形にも個性があって、拝見している分には楽しいです^^

    でも、どれも栽培の経験に基づいて
    ああしてみよう・・・、こうしてみよう・・・という
    ちゃんとしたビジョンが創られていくところが流石です。

    ヒムロッド・シードレスの大房は楽しみですね。
    これを拝見して、今年もネヘレスコールを
    買いに行かなくちゃ・・・と・・・・思ってしまいました^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    私は、一粒、一粒がくゆらさんのこれからの目標(夢)の様に見えてしまいます。(^^)
    沢山の夢をお持ちですね~♪笑
    私の様に夢物語に終わらないでください。汗&笑

    いろんな品種をからかっていると面白いです。
    日中は果樹をからかって、
    夜はくゆらさんと果実お爺ちゃんをからかう事に決めています。笑

    ブドウは難しいですね。
    奥が深いです。
    ネヘレスコールも大房で凄いですが、
    ジャンボクユラ・ビッグバン六尺のほうがもっと凄いでちゅよ!笑
    検索すれば、何処かで販売しているかもしれませんよ。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索