スモモ最盛期

    スモモ最盛期


    本日は、サマービュート、サマーエンジェル、彩の姫、紫峰などを出荷しました。






    紫峰です。

    iuokc007_e.jpg

    紫峰はやや硬めの状態で収穫して、

    数日間追熟すると食味が優れてきます。

    樹上完熟させても美味しいのですが、

    紫峰の場合は追熟させたほうが美味しく感じます。

    果肉が締まって甘みが増します。

    それと追熟した場合は紫色ではなく紅色になります。

    追熟中にも色が変化します。











    彩の姫です。

    iuokc010_e.jpg 

    彩の姫は食味に優れ、香りも非常に良いです。

    李王の香りに似ていますが、彩の姫の香りのほうが品がある感じです。

    兎に角、万人が好みそうな良い香り、良い味です。

    総体的に見てもスモモの一線を越えています。

    ただ、今の時期の品種に比べるとサイズでは劣ります。











    サマーエンジェルとサマービュートです。

    iuokc003_e.jpg 

    何方もよく似ていますが、サマーエンジェルのほうが着色が良いです。

    その為、一緒に並べると、サマーエンジェルのほうが先に売れます。

    サマービュートは見た目以上に甘くて美味しいスモモなんですが着色で不利です。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    こんにちわ

    酸味のあるスモモは矢張り夏の果物です、カラーの関係か鮮明な色をしていますので酸味を強く感じますネ。
    スモモは矢張り晩生になるほど味は濃くなりますか?

    今日我が家の桃の最後、なつおとめを収穫しました、少し遅れたようでした、来年は上手にやります。

    こんにちは♪

    ご当地では、今がスモモの最盛期なのですね。

    盛夏のこの時期デリケートなスモモの出荷の
    準備や扱いには大変、気を遣われますね。

    サシバの里にお邪魔した同日、ろまんちっく村も覘いてみましたが
    大振りのソルダムがジャム・ジュース用ということで
    袋詰めで売られていましたが、御想像のとおりのありさまになっていました。

    こちらでもまだスモモの何種類かは木に生っていますが
    夏を越えるのは厳しい感じがします。

    桃もスモモも早生、極早生品種でないと無理っぽいかもしれません。
    せっかく、実るように成長したばかりですが
    入れ替えも考えて行こうと思っています。

    Re:ベスト果実さん

    こんにちは。
    画像の紫峰は黄色に赤が差した頃の硬いうちに収穫して、
    3、4日常温追熟したものです。
    下段の黄色いのはサマービュートです。
    このパックはミックスなので。笑
    収穫した時点では硬くて渋くて苦くて全く甘くありません。
    追熟している間に着色が進みます。
    スモモは常温追熟して1日だけでも着色が進む品種があります。
    サマーエンジェル、彩の姫、紫峰など。
    安物のデジカメで撮ると如何しても実際の色よりも、
    褪せて見えてしまうので色を調整しています。
    紫峰は上記の感じで追熟すると画像の様な鮮やかな紅色になります。
    実際の着色と殆ど同じです。
    見た目も断然良くなります。
    この状態では強い酸味はありません。
    どす黒い紫色になった木熟果の紫峰に比べて肉質が締まって濃厚な味になります。
    味が濃い薄いは品種にも寄りますが晩生になるほど硬質タイプが多いです。
    硬質タイプは硬い状態で収穫して数日追熟すると甘みが増して
    果肉が柔らかくなります。
    なつおとめは硬めで甘い桃です。
    栽培は容易なほうです。

    Re:くゆらさん

    こんにちは。
    ろまんちっく村は大きな道の駅ですよね。
    時折、テレビでも紹介されています。
    加工用のものは既に傷んでいる場合が多いので、
    袋詰めにすれば、汁が出て余計に傷んでしまいますよね。(^^:)
    ソルダムの木熟果は濃厚で美味しのですが、
    日持ちはしませんので、なるべく早めに食べたほうが良いです。
    くゆら園も周りが山に囲まれていますね。
    これから収穫を迎える品種は、
    熟すまで生らせておくと、次々に夜蛾に刺されて果汁を吸われます。
    桃、李は特にやられます。
    なので、やや早採りして追熟して食べると良いかもしれません。
    これから収穫を迎える品種は、
    桃も李も過度な早採りでなければ、追熟して食べても十分に美味しいです。

    NoTitle

    記事を拝見して彩の姫の香りが楽しみになりました。
    この時期の収穫であれば甘さも十分な彩の姫の収穫が可能だと思います。

    梅雨明けしてから順調に糖度が上がって来ました。
    桃も舌糖度で20くらいまで来ました。
    これからですね。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    彩の姫も李王に似て香り豊かで味が良いです。
    きっと李王お爺ちゃん向きに思います。
    ただ大玉品種と並べると小さく見えるので、
    知らない人は大玉品種を優先に選びます。
    あんなに味が良いのにね~と、思うのですが、
    食べた事の無い方は仕方ないでしょうね。
    そんな彩の姫も初生りでは本領発揮しないかもしれません。
    ですが、いずれは優良品種である事が分かると思います。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索