棚仕立てのブドウ苗の様子

    棚仕立てのブドウ苗の様子


    春先に植え付けたブドウ苗の様子です。

    006_e_20160813185145e65.jpg 

    手前から、高妻、シャインマスカット、選抜ピオーネになります。

    どれも棚面に達していて、まあまあの成長ぶりです。

    来年は雨避け用のビニールを張る予定です。



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    モグちゃんの選抜品種ですね。
    ブログをご覧の皆さんもこのあたりの品種を植えれば間違い無いことでしょう。
    拝見しますと確実に成長しているのが伺えます。
    初年度、2年目、3年目と根が充実するにつれ枝の成長も加速して来ますね。

    新梢の成長は止まりつつあります。
    これから実に養分を蓄える頃でしょうか。
    そろそろ今年のぶどうが始まりますね。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    ポンコツモグちゃんが選んだ品種なので、
    何の参考にもならないかもしれません。

    ブドウは早くて植え付け二年目で生り出しますね。
    まともな房が収穫出来るには早くても三年は掛かります。
    品種によっては五年は掛かります。

    そういえば、ブドウの新梢の登熟が始まっています。
    一人前の枝になりつつあるようです。

    NoTitle

    すみません。教えてください。

    株元の肥料袋は何の目的でされるのですか?

    Re:Guuさん

    こんばんは。
    株元の肥料袋は野兎の食害防止です。
    今の時期は餌が豊富なので大丈夫なのですが、
    冬から春先にかけては苗木の皮を齧ったり、
    新芽を食べられてしまいます。
    ブルーベリーの苗木やシュートは枝ごと食べられてしまいます。
    苗木は弱いので最悪、枯死してしまいます
    天敵のキツネなどが減ったり、狩猟禁止区域が増えて、
    狩りをする人が減ったので最近増えてきたようです。
    これも困った問題です。

    NoTitle

    なるほど。
    ウサギ除けですか。
    勉強になります。

    ウチの周りにも野兎はよく見かけますが、今まで害と言うものを気にしたことが無かったです

    知らず知らずに野兎の害を受けていたのかもしれませんが・・・。

    次の機会に真似させてもらいます。

    近所でキウイがマタタビの近縁種のため猫被害にあうというのもよく聞きます。
    それにも有効かもしれませんね

    ありがとうございました
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索