採蜜始める

    採蜜始める


    採蜜を始めました。




    今日は二群から採蜜しました。

    yuuilikp002_e.jpg 

    画像は昨年入居した群れの蜜で一年見送りましたので二年蜜になります。

    二年蜜は一年蜜よりも濃縮されている感じで垂れ難いです。











    包丁で蜜蓋を剥して巣板を細かくします。

    これで蜜が垂れ易くなります。

    yuuilikp006_e.jpg 











    細かくした巣板を100均のステンレス笊に入れて垂れ蜜させます。

    yuuilikp008_e.jpg 

    今日は涼しかったので、垂れるのが遅い感じでした。

    気温が高いと垂れるのが早くなり、気温が低いと垂れるのが遅くなります。

    暖かいハウスの中などは垂れ蜜に適しているかもしれません。











    垂れた蜜は水切り用の不織布(100均の物)を二重にして自動的に濾されます。

    yuuilikp011_e.jpg 

    綺麗に濾された蜜は容器に溜まります。

    こんな感じで数日かけてゆっくりと蜜を集めます。

    数日後に別の群れから採蜜します。



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    季節ごとのまた新しい作業のお仕事が出てきますね。
    休む暇もないモグちゃん^^

    蜂蜜を濾す作業も時間を掛けてゆっくりと待つのですね。
    気の長いモグちゃん^^

    ふと思ったのですが
    笊の台(足)というのでしょうか?その部分のない笊のほうが
    無駄なく濾せる様な気がするのですが、いかがでしょう?
    足の部分に蜂蜜がつたったり、溜まったりして勿体ないような・・・・、
    処理も足がない方が楽だと思います^^

    余計なお節介でしたらごめんなさい^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    採蜜も何かと大変です。
    道具の消毒(天日干し)から採蜜した後の道具や重箱の掃除など、
    採蜜の他にも沢山の作業があります。

    垂れ蜜方式だと蜜が濁らないので綺麗な蜜が採れます。
    蜜を貯めるバケツの口にピッタリ収まる
    プラスチック製の100均の笊があるのですが、
    その笊には100均の不織布ではサイズが合いません。
    なのでこんな感じで行っています。
    100均に拘らなければ合うものは沢山あると思います。
    目の細かい物なら濾し袋でも何でも使えます。
    最後の画像に、ちらっと緑色に写っているのがプラスチックの笊です。
    これに不織布(濾せるもの)をセット出来れば、
    バケツの上に直接笊を置いて濾せます。
    次回はそうしたものを用意してもっと楽したいと思います。
    ステンの底台は有っても無くてもあまり関係ないですね。(^^:)
    最後に綺麗に落とせばよいので。笑
    ちなみにバケツはコック付きのものです。
    蜜はゆっくりながらも重力で下に垂れ落ちます。
    ただ垂れ蜜方式では全部の蜜を綺麗に搾り採るのは不可能です。
    残った蜜はミツバチに還元します。

    NoTitle

    重力は偉大だ~。
    最近、体が重くて。
    いや、気が重くて。
    気が重いのは重力が無くても同じ?
    採蜜も天気の良い高気圧の日の方が良く垂れるかもしれませんね。
    私は1分で蜜を採る方法を考えてしまいますが、これはある意味間違い。
    じっくり、ゆっくりの方が良い時もありますね。

    蜜蜂の蜜もコツコツ集めたもの。
    有難く頂きたいですね。
    蜂が冬越し出来る分の蜜を返却してあげて下さい。

    Re:日本一の果実さん

    こんにちは。
    果実お爺ちゃんの鼻水は寒くなったほうがよく垂れます(笑)が、
    はちみつは暖かいほうがよく垂れます。
    でも夏場に採蜜すると糖度が低いので発酵してしまいます。
    それにしてもニホンミツバチのはちみつは採れる量が少ないです。
    今の時期は濃縮しているので余計に採れません。
    自分で採蜜してみると大変貴重なのが分かります。
    はちみつは5kgも残しておけば十分冬越し出来ます。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索