誘引蘭の遮光ネットを外す

    誘引蘭の遮光ネットを外す


    先日、誘引蘭置き場の遮光ネットを外しました。

    yuuiii001_e.jpg

    誘引蘭は夏場の直射日光に弱いので遮光率50%のネットで覆います。

    最近日差しが弱くなったので外しました。

    もう少ししましたら室内へ取り込みます。



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    今年もキンリョウヘンが
    大活躍をしてくれましたね。

    蘭も適期のお世話が自然の流れの様に
    身に付いておられるのだなぁ・・・・と、
    感心しています。

    こちらはお世話の要らない多肉植物の栽培が
    身に付いているので・・・・・
    言い換えると、何もお世話しない癖が
    身に付いているので・・・・・(笑)
    ドキドキです。

    とりあえず、夏は二重鉢にして
    半日陰で管理をして夏は越せたようです^^

    ドキドキです。(苦笑)


    Re:くゆらさん

    おはようございます。
    誘引蘭は基本的に丈夫です。
    水やりも自然任せです。
    ただ夏場の紫外線の強い直射日光下では葉焼けを起こし、
    当地の様な寒冷地では寒さに弱いのでそれだけ注意します。
    ですが、あまり過保護に育てると花芽が付きませんので、
    ほったらかしくらいが丁度いいです。

    くゆらさんには多肉植物が誘引植物ですね。笑
    丈夫そうな多肉ちゃんでも当地の寒さでは、
    多分枯れると思いますので来月になったら室内で取り込もうと思います。
    サボテンなんかはお外に置いておくとみんな枯れてしまいます。汗

    NoTitle

    この時期になりますと光の感じ方も違って来ますね。
    のんびり日光浴も良いかもしれません。
    風も心地良いです。

    蘭もまた来年の活躍を期待でしょうか。
    蘭も人も枯れないように頑張りましょう。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    今の時期の日向ぼっこはいいですね。
    縁側で日向ぼっこをしている果実お爺ちゃんの姿が目に浮かびます。

    植物もそろそろお眠の季節ですね。
    体を休めるのに眠る事は大事ですが、
    ご高齢の果実お爺ちゃんの場合は永眠に気をつけてください。笑

    モグちゃん→睡眠
    くゆらちゃん→冬眠
    果実お爺ちゃん→永眠
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索