剪定を始めました。

    剪定を始めました。


    果樹の剪定を始めました。

    saDSC00590.jpg 

    画像は桃の「あぶくま」です。


    剪定前はこんな感じでした。

    saDSC00442.jpg 

    落葉果樹は一年の間にかなり伸び樹形が乱れます。

    私はコンパクト樹形を心掛けていますので、

    この様に伸びる樹を小さく維持するのは難しく感じます。

    私はこうした仕立て方を『チャボづくり』と呼んでいます。





















    ちょっと息抜きで、ある場所に行ってみました。

    saDSC00578.jpg 

    我が家から少し歩いて行くとこんな場所があります。

    saDSC00584.jpg 

    この一帯は改田(改良田)と呼んでいて、

    昔、自衛隊によって山を造成して田んぼに作り変えた場所です。

    saDSC00570.jpg

    昔は殆どが水田でしたが、現在は畑や休耕田が目立ちます。

    また、大昔はこの付近の山林で天然の千本シメジが沢山採れたそうです。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    すごくコンパクトになりましたね。
    毎年こんなに剪定するんですか。すごい剪定量ですね。ちょっと剪定枝が欲しいななんて思っちゃいましたよ(笑)

    素敵な場所ですね。目の保養になります。
    私の家の近辺にも田んぼや畑はありますが、そのような雄大な風景は拝めませんです。

    畑周辺は緑に囲まれて実に良い雰囲気です。
    ちょっと高台の畑からも眺めが良く落ち着く風景です。
    たくさんの果樹をお持ちですから、行動も早めに行きませんと後が大変になりますね。
    しかも1本1本が見事に成長してますし。
    周りの雄大な景色は忙しさを紛らわしてくれます。
    コンパクト樹形。これですね。
    剪定し始めますと、いろいろ考えてなかなか進みません。
    私もやらなければ。

    もう始まりましたか。ご苦労様です。
    「チャボづくり」は、共感しますね。
    流石に剪定技術はプロですね。うっとり見入ります。

    Re:カルさん

    こんばんは。
    剪定作業は欠かす事の出来ない作業ですね。
    剪定枝がどうしても欲しいという事で、ほんの少しだけでよいなら今回特別に御裾分けいたします。
    その場合、メールフォームからお知らせください。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    疲れた時などは自然を眺めると癒されますね。
    私はタバコを吸いませんので、これが一服の代わりになります。(^^)

    勿論、果樹の剪定も大変なんですが、庭木の手入れは更に時間を要します。
    ごみ片付けも一仕事です。
    でも手間を掛けた分、綺麗になった樹を見るのは気持ちの良いもので、空気も美味しく感じます。

    Re:しおさん

    こんばんは。
    今年は終わるまでに時間が掛かりそうです。(^^;)
    「チャボづくり」にして、いかに良質な果実を収穫出来るかですね。
    剪定作業や誘引作業の役割も大きいですね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索