Tバー 解体

    Tバー 解体


    先日、数年前に作ったキウイ用のTバーを解体しました。

    005_eojlkko.jpg 

    杉丸太を作ったTバーは自然に溶け込んで味があったのですが、

    耐久性がありませんでした。

    一応防腐剤を塗って仕上げましたが、

    やはり、表面処理だけだと持ちが悪いです。

    根元が腐って折れてしまったり、

    地上部はひび割れが起きたり、キノコが生えたりしました。

    ドブ漬けと言って、

    枕木の様に材の中まで防腐処理がされていれば10~20年は持ったと思います。

    そんな事で今度は単管で棚を作りたいと思います。


    Tバーが完成した頃の様子です。



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    Tバーの完成の頃を覚えています。
    なんと、最先端のお洒落のようで・・・・・・、
    お山にドリンクバーでも出来るのかと思っていました(笑)
    今拝見すると、スキー場のリフトのようでもあります。

    香緑も沿うことが出来ず、
    残念に思っていることでしょう^^

    でも、こんな丸太が倒れてきたら
    大きな事故につながりかねませんから、
    解体の判断は正解ですね!

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    Tバーの完成の頃の事を覚えていましたか。(^^)
    あの頃はくゆらさんも若かったな~笑
    それが今ではもっと若くなってしまいましたね。笑
    そう言われれば、スキー場のリフトのようにも見えますね。
    くゆらさんの様に超長身の方なら、こんな丸太が倒れて来ても何ら問題はないでしょうね。笑
    今度は無難に単管で作りたいと思います。

    NoTitle

    木製Tバーは良かったんですがね。
    今度はいないいないバーにして下さい。
    あった~。バー。
    いたぞ。パー。
    私でした。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    Tバーは味があってよかったのですが、
    耐久性に乏しかったです。
    お兄爺ちゃんの桜桃の雨避けも木製でしたね。
    木製は雨風に弱いですね。
    お兄爺ちゃんはオムツの上にくゆらさんから貰った
    使用済みのTバックを反対けっちょに履いているとか!
    流石は世界一の果実お兄爺ちゃんです。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索