まるまるさんからお便り届く♪

    まるまるさんからお便り届く♪


    まるまるさんからお便りが届きました。

    今回はキウイの剪定後と粗皮削りの様子です。

    それでは早速、観てみましょう♪








    「ネジリ鎌」,これなら母が昔草取りに使っていたのがある... と,

    さっそく私もやってみました。





    主幹粗皮削り前:

    ojlkkodキウイ主幹粗皮削り前 

    こんな具合でしたのでキウイも粗皮を削ったほうがいいのじゃないかと

    思っていた矢先にホワイトモグタンさんのブログを見た次第です。

    後ろに写っているのは5年前に接木して今季初生りのメイポメロです。











    主幹粗皮削り後:

    ojlkkodキウイ主幹粗皮削り後 

    半分くらいは素手で剥げるくらいボロボロでした。

    残りをネジリ鎌で削りましたが確かにとても楽でした。

    綺麗になったでしょ(^_^)

    MG-6 の枝1本くらいの太さにはなったでしょうか?











    分岐部粗皮削り前:

    ojlkkodキウイ分岐部粗皮削り前 











    分岐部粗皮削り前後:

    ojlkkodキウイ分岐部粗皮削り後 

    細い枝の皮は剥げませんし,その必要もないようですね。

    オレンジ色のケーブルは会社で要らなくなったLANケーブルです。

    一昨年くらいから太い枝の誘引などに使っていたのですが,

    意外と紫外線にも強いようなので朽ちてきた竹と取り替えてみました。











    ついでに剪定後の棚の写真も何枚か送ります。




    三つに分かれた棚のうち,

    通路上の棚は写真の右側が南で日当たりも良いのですが,

    下で柑橘を育て始めたので意識的に枝を減らしています。

    ojlkkodキウイ剪定通路上 











    一番面積が広い駐車場の棚は,

    全体の写真を撮ったらゴチャゴチャで分かりにくかったので

    枝1本だけの写真も付けました。

    まだちょっと枝が多いでしょうかね...

    屋根上高垣根の写真も撮ったのですが

    見難くて枝振りが分からなかったので省略します。

    ojlkkodキウイ剪定駐車場 






    ojlkkodキウイ剪定駐車場東南枝 

    いつも拝見してばかりですが,

    そのおかげで少しは上達したかなというお礼の気持ちをこめて送ります。

    ご笑覧ください。












    今回も貴重なお便り、ありがとうございました。

    剪定、粗皮削りお疲れ様でした。

    綺麗になりましたね!

    枝をあちらこちらに伸ばして栽培されているので大変だったでしょう。

    ネジリ鎌ありましたか。

    年季の入ったお母様愛用のネジリ鎌という事で愛着がわきますね。

    こうして拝見しますとジャンボ―イエローの幹も年々太ってきていますね。

    今後、枝が太ってくると棚に負荷が掛かってくると思います。

    まだ数年は大丈夫かと思いますが、

    今後、棚の補強、または主枝の更新などにして、

    棚の負荷を軽減されるとよいかも知れません。

    単管パイプの棚でさえ、

    しっかり作らないと枝と果実の重みで潰れてしまう事があります。

    以前にイレクターパイプで作った紅妃用の棚は若木のうちは問題なかったのですが、

    樹が成長するに連れて棚に負荷が掛かるようになり、

    最終的には棚が歪んでしまいました。

    そのままだと後に倒壊する恐れがあるので、

    数年前に単管パイプの棚に取り換えました。

    果樹栽培にアクシデントは付き物です。(笑)

    LANケーブルの再利用は良いですね。

    これなら丈夫な割に柔らかそうで結束もし易そうですね。

    張線にも使えますね。

    LANケーブルもまさかキウイの誘引紐に使われるとは思わなかったでしょう。(笑)

    今回も良いものを見させて頂き、私もいろいろと勉強になりました。

    また機会がありましたら、お便りお願いします♪




    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    果樹栽培にアクシデントは付き物です。(笑)

    その通り!
    なので面白いんです。

    私はそろそろポリデントが必要になってくるかもしれません。

    こんにちは♪

    お便り嬉しいですね。
    奇麗に剪定も終わられましたね。

    そういえば、キウイの木肌をまじまじと
    観察したことが無かったかもしれません。

    まだ、どの枝も細くて・・・・・・^^

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    それを言うなら、ゆ●か御爺ちゃんにアクシデントは憑き物です。笑
    ゆ●か御爺ちゃんはモグ祈祷師に厄払いしてもらったほうが良いかもしれません。
    あの方なら、3びゃくまん位払えば、ご丁寧に厄払いしてくれると思います。
    私が伝えておきます。
    その前に紹介料として3びゃくまんえん頂きます。笑

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    キウイやブドウなど、一年で相当荒れてしまう樹ほど剪定後は綺麗に見えます。
    くゆらさんもネジリ鎌を使用してご自分の肌で
    後のキウイの粗皮削りのシミュレーションをしてください。
    鰐肌で野生神と冒険魂のくゆらさんなら出来る筈です!笑
    ちなみに粗皮はポテトチップスではありません。
    食べられません。汗

    NoTitle

    ホワイトモグタンさんのサイトで我が家の果樹など恥ずかしいのですが,勝手弟子の成長を見ていただくのも一興かと。

    エーーッ! イレクターだと潰れますか...
    最初に単管も考えたのですが,我が家の場合,自宅家屋の正面に棚を組んでいるので,さすがに工事現場みたいだと家の者に反対されました。
    玄関を跨いで主枝が伸びているので,家に出入りするときに毎回単管の下を潜ることになります。
    筋交や根がらみを多めに入れたつもりではあるのですが...
    通路の根がらみが邪魔なので外したら確かに南北方向に揺れるようになってしまった...
    せいぜい主幹以外の枝は頑張って更新し,太くしないように頑張ります。
    広さは抑えられているので今以上のたくさんの実を着けさせることはできないので耐えてくれることを祈ります...

    Re:まるまるさん

    こんばんは。
    お便りありがとうございました。
    今回も興味深く拝見させて頂きました。
    いつも丁寧に編集されているので画像と説明がすごく分かりやすいです。
    イレクターパイプは我が家のは大分古い物ですが、
    やはり、単管に比べると細くて強度が弱いですね。
    長年使っていると所所に表面のプラスチックにヒビが入って中の鉄が見えてきたりします。
    すると錆び止めされているのかもしれませんが鉄が錆びてきます。
    イレクターパイプでも工夫して使えば強度も上がると思います。
    そういえば、知人の中には単管を塗装して使用されている方もいます。
    手間が掛かりますが、それだと工事の足場に見えなくなります。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索