今日も桃とスモモの剪定

    今日も桃とスモモの剪定


    今日も斜面の桃畑の剪定を行いました。

    015_eyt.jpg 

    空のペットボトルは風が吹くと揺れてカラカラ音がします。

    以前に獣避け対策にペットボトルに木酢液を入れてぶら下げると良いと、

    農業雑誌に書いてあったので試してみましたが効果は微妙でした。

    個体差もあるのかもしれませんが、狸、野兎、猪は平気で来ていました。











    桃の成長は早いです。

    021_eyt.jpg

    苗木を植え付けて三年も経つとかなり成長します。

    早いものは二年目から初生りします。

    画像の中で主枝の立角度がきつい樹は若木で開いているのは成木です。

    樹全体に安定して結実するようになると果実の重みで開いてきます。











    我が家の様な株間の狭い栽培には3本主枝よりも2本主枝のほうが適しています。

    011_eyt.jpg 

    2本主枝でも成木になると窮屈い感じがします。

    それは剪定で調整します。











    今日は若木の支柱を外したり、取り付けたりしました。

    014_eyt.jpg

    画像の樹は支柱を外しました。

    現在は
    角度がきついですが、徐々に開いてきます。











    スモモも植えてあります。

    009_eyt.jpg 

    スモモは品種ごとに性質が違い、桃よりも個性豊かです。

    直立性、開張性、樹勢の強弱が品種によってはっきりしています。

    画像の右側に移っている樹はスモモの彩の姫です。

    彩の姫はそれほど樹勢は強くありません。


    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
             
    ストレンジ  ←ストレンジ 【2017年02月】の更新記事一覧 →蝋梅が見頃  蝋梅が見頃
     

    ~ Comment ~

    NoTitle

    どの木も元気で順調な成長ぶりですね。
    個性豊。
    いいじゃないですか。
    いや、個性の話でした。
    個性は豊かでありませんと。
    果樹も個性を重視される時代です。

    彩の姫はたくさん採れそうですね。
    私も今年彩の姫に期待しております。
    甘~い彩の姫が出来れば期待以上になる可能性もあります。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    桃の剪定はそれほど大変ではありませんが本数があると疲れます。
    樹形は2本主枝で真上から見て円形になるようにしたいのですが、
    株間が狭いので楕円形に仕立てています。
    剪定は大事な作業です。
    彩の姫は李王に似て香りが強くて風味良く、あの”豊”が好みそうな味に思います。笑
    でも生らせ過ぎると味が落ちます。
    なるべく大玉になるように心がけてください。
    成木になると味が安定してきます。

    『豊』良い名前です。

    尾張良ければ豊良し!
    豊良ければ尾張良し!

    実り豊
    財布の中身が豊
    豊かな人生

    ですが、紙オムツが豊とか脱糞が豊かである!とかは言いませんね。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索