リス小屋周辺の庭の手入れ

    リス小屋周辺の庭の手入れ


    リス小屋周辺の庭の手入れが終わりました。

    リス小屋といっても現在リスは飼っていません。

    ytlltoDSCN7342_e.jpg 

    年に一回の手入れなので荒れまくっていました。











    枯れてしまった樹もあったり、処分した樹もあります。

    ytlltoDSCN7352_e.jpg 











    画像手前の横たわっている枯木は本漆です。

    ytlltoDSCN7347_e.jpg 

    もう何年も経っていますが、雨曝しでも全く腐りません。











    庭を作った時に、あちらこちらに芝桜を植えて一時は大分増えましたが、

    庭木が育って日当たりが悪くなったせいか、

    雑草に負けてしまったのか、殆どが姿を消しました。

    今度はクロッカスや水仙でも植えてみようと思います。

    ytlltoDSCN7349_e.jpg 











    沈丁花の蕾が膨らんできました。

    ytlltoDSCN7339_e.jpg 



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    リスもモモちゃんもいない小屋は
    何だか寂しいですね。

    収穫期の週末だけ、私が住んで差し上げましょう♪(笑)
    要らないですか?

    私も開墾当初、沢山のシバザクラを植えましたが
    湿気の多いのと雑草に負けてダメにしてしまいましたね><

    シバザクラもいいですが
    早春のクロッカスや水仙も可愛らしくていいと思います。

    頂いた沈丁花も金キャラもあまり大きくなりませんね・・・
    誰かさんに似て控えめな性格なのでしょうか?(笑)


    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    リスたちが居た頃の春は賑やかでした♪
    メスは発情鳴きをしたり、ベビーが生まれたりして、
    あゝ、春だな~♪とよく感じていました。
    リスたちも春の季節は大好きの様でテンションが上がっていましたね♪
    今では思い出になってしまいましたが、
    リス一匹、一匹の性格、表情、仕草など、
    いろいろな出来事を鮮明に覚えています。
    フクモモは自宅で暮らしています。
    間もなく十歳になりますがとても元気で賢いです。

    >私が住んで差し上げましょう♪

    猛獣を飼う勇気は私にはないです。汗&笑

    芝桜は強そうで弱いですね。
    当初、植えた草花も沢山消えてしまったものがあります。
    ハーブの仲間なども殆ど消えてしまいました。
    年一回の管理では駄目ですね。(^^:)
    クロッカスや水仙は丈夫ですね。
    ユリは断念します。
    イノシシに見つかると、穴凹だらけにされて補修が大変なので。汗
    沈丁花とキャラが育たたないのは栽培者の責任だと思いますよ。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索