桃壇の剪定

    桃壇の剪定


    昨日、囲み枠を解体した桃壇の剪定を行いました。

    DSCN7369_eytlltoi.jpg 

    植え付けた当初は手前から、

    暁桃太郎、なつおとめ、ゆうぞら、まどか、紅錦香でしたが、

    現在は暁桃太郎を黄貴妃に、まどかを川中島白桃に高接ぎ更新してあります。

    剪定ですが、少し強めに行いました。

    今回はなるべく主枝の近くから枝を出そうと思い、葉張り(枝幅)を詰めました。

    重なり枝や混んでいる枝も剪定したので、かなり強めの剪定になりました。

    花芽の付いた枝も沢山落としましたので収穫量は減ると思います。











    現在は大分細くなった樹形に見えますが、今年は樹に勢いが付くと思います。

    DSCN7388_eytlltoi.jpg 

    手前から黄着妃(若木で仕立て中)、なつおとめ、ゆうぞら、

    川中島白桃(昨年高接ぎ更新)、紅錦香の順です。











    一番手前の樹がまどかに高接ぎをして川中島白桃に更新した樹です。

    DSCN7385_eytlltoi.jpg 











    今回、矯正の為に添え竹をしました。

    DSCN7381_eytlltoi.jpg 











    ゆうぞらとなつおとめです。

    DSCN7375_eytlltoi.jpg 

    画像からだと枝が重なり合っているように見えますが、

    実際には重ならないように剪定してあります。

    今年は強剪定をしましたので、樹形を整えて来年に備えたいと思います。



    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    奇麗なVの字樹形が剪定によって
    より一層、洗練された雰囲気になりましたね。

    剪定前のV字は蛾の触角の様に
    モシャモシャしていましたがスッキリですね。

    新たな、夜蛾、害鳥獣対策も必要ですが
    既に、イメージがあるのですね。

    モグちゃんの動きで判ります^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    窮屈さと防護ネットも傷んできたのでこの度、枠を解体しました。
    今まで枠の中で栽培してきたので枝配りも窮屈な感じでした。
    これからは翼の取れたANGELくゆちゃん様に自由に羽ばたけそうです???♪笑

    NoTitle

    こんいちはー

    V字状の仕立てってすごく効率が良さそうですね
    ウチは庭なので、庭っぽさも収穫も欲しいと、どちらも捨てられなかったら、悩んでいる間何もしなかったら、どっちも得られないジャングルになってしまっています。

    昨日、ブドウ系とキウイ系を剪定していて、どこかでやり治さなければ・・・と、ブルーになっていまいました

    Re:Guuさん

    こんばんは。
    V字形は樹全体に日当たりが良いので、
    日当たりを好む桃やスモモなどには最適な仕立て方です。
    限られたスペースの中での品種選びは悩みますね。
    密植してしまうと後にジャングルになってしまいます。
    限られたスペースしかない場合は、不織布ポットを利用して根域栽培をしてみたり、
    1本の樹に数品種接ぎ木をしたりするのもよいかもしれません。
    それと、Guuさんの所は耕作放棄地が沢山あるようなので、
    地主さんと話し合って貸して貰ったら如何でしょうか。
    そこへ果樹を植えて、収穫出来たら少しお裾分けすれば喜んで貸して頂けると思います。
    農家のお爺ちゃん、お婆ちゃんは土地を荒らすのは嫌いですので。
    消防隊員も農業も頑張っておられるGuuさんでしたら喜んで貸して頂けると思います。

    NoTitle

    農家の爺ちゃんではありませんが、ヨボヨボ爺さんです。
    桃は強樹勢でないと良果の収穫が出来ませんね。
    写真では元気元気。

    桃の系統の中では川中島白桃が一番優秀だと思っています。
    極晩生の家の実生も川中島白桃の子孫です。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    剪定作業も残り僅かとなりました。
    桃は出来ればコンパクト樹形や根域栽培などをしないで伸び伸び栽培をしたいです。
    株間10×10m位で。
    土地があればの話ですが。笑

    川中島白桃は大果で味も良いですね。
    以前に川中島エクセラを栽培していましたが、
    比較的栽培が容易でかなり大きな実で甘みも強かったのですが、
    繊維質が強くて苦みがありました。
    若木だったからかもしれませんが。
    桃は生り出しから五年位は見ないと分かりませんね。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索