ビワの挿し木 その後

    ビワの挿し木 その後


    梅雨時期に挿したビワの様子です。

    saDSC00642.jpg 

    ここ数ヶ月の間に枯れた苗は見られません。

    前回、一部の苗に発根が確認できたので、

    現在は全てが発根しているものと思われます。

    当初、梅雨挿ししたわけですが、

    画像のもの全てが活着しているとすれば、

    発根率は3~4割程度と、予想以上の発根率になります。
    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    期待大ですね。
    私も1本だけ挿木したことがありましたが、半年間青い葉を付けていましたが発根なしに枯れてしまいました。
    この時点で、根が確認できたら最高ですね。

    大変参考になります。3~4割は確かに予想以上です。
    梅雨時期で行けてるようですね。
    蒸散を抑え為に葉を半分落とされてますね。
    私でしたら全部取っていました。
    新葉が出ていないのも私にとっては発見です。

    来年春から少しづつ梅雨時期まで条件を変えながら挿してみます。
    3~4割とは行かないかもしれませんが。

    Re:しおさん

    おはようございます。
    前回確認した時に発根が見られた苗がありましたので一般に言われている超が付くほどは難しくないと思います。
    時期的なものかもしれませんね。
    やはり、試してみないと分からないですね。

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    全滅を覚悟しての実験でしたが、満更でもないようです。
    当初はこのプランターに用土が見えないほど密閉挿し状態で挿しました。
    それから生き残った苗を見た場合、少なくても3~4割は残っているという感じです。
    画像では分かりづらいのですが、芽が膨らんでいる苗もあります。

    いろいろある挿し木の条件の中で、カビさせないのもポイントかもしれません。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索