ブドウのカタログ届く

    ブドウのカタログ届く


    先日、植原葡萄研究所からブドウのカタログが送られてきました。

    ytppo04_e.jpg 

    赤系の大粒でマスカット香のある品種が出ればと期待していたのですが、

    残念ながら今年も願いは叶いませんでした。

    画像の品種は『スカーレット』という最新品種のようです。

    ロザリオロッソとシャインマスカットを交配させて作られた品種との事で、

    粒の大きさはシャインを超えるとの事です。

    でも残念ながらマスカット香がないそうです。

    その為に今まで販売を見送っていたそうです。

    あちらこちらでシャインと他の品種を交配させたブドウが作られていますが、

    赤系でマスカット香がするシャイン並みの大粒葡萄は未だに現れていないです。

    シャインが登場してかなり経ちますので、

    そうしたブドウを作るのは想像以上に難しいのが分かります。

    でも何時の日か現れるでしょうね。

    赤系の巨粒シャイン、早く誕生してほしいです。





    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    カタログを手にすると夢が広がりますね・・・・
    というのは、私だけでしょうか^^?

    宿根草のカタログを見ていると
    あぁ・・・・いいなぁ・・・植えたいなぁ・・・・
    こんな風に使ってみたいと思って
    イメージだけが膨らみます^^

    実際取り寄せてみると、ひ弱な小さな苗が届いて
    育てきれずに、儚い夢と消えてなくなる・・・・というのが
    よくある現実ですが・・・(笑)

    モグちゃんにとってはちょっと期待外れのカタログだったようですね。
    赤系の巨粒シャインを待っているのですね。

    声が届くといいですね^^

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    新カタログは楽しみですね♪
    でも自分の理想の品種がなかったり、
    前回のカタログとあまり変わっていないとガッカリします。
    今回のカタログは毎回見ていますが、
    カタログに初登場する新品種は年に2品種くらいです。
    なので自分の理想とする品種にはなかなか出くわさないですね。
    赤いシャインが登場してほしいのは私だけではないと思います。
    今回の植原葡萄研究所も全力で取り組んでおられると思います。
    そのうち、きっと登場すると思います。
    確かに届いた苗があまりにも酷いとガッカリしますね。
    特にお高いのを注文して、しょぼい苗が届くとやられた~という感じになります。汗

    NoTitle

    ぶどうも見た目のイメージがあります。
    真っ赤や真っ黒で大粒ぶどうは買いたくなりますね。
    でもおいしそうに見えるぶどうは高い。

    最近、シャインマスカットが市場に溢れ過ぎて消費者も見極める目がないと本当のシャインマスカットの味に辿り着けません。
    モグちゃんがいつも言われる極端に大粒で早くから出回って緑が濃いシャインは危険ラベルが見え隠れしています。

    本当においしいぶどうでもどこかが戦略的に売らないと市場に出回りません。
    赤いシャインの登場を待ちましょう。

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    果物は見た目が大事です。
    味が良くても腐っていたり、傷があると美味しそうに見えません。
    早採りのシャインでもシャインは甘みが強いのでそれなりに美味しいと思います
    しかし香りと味は薄いでしょうね。
    ブドウの一番良い所は長い期間生らせて置けるところです。
    桃などは何時までも生らせて置けませんので。
    赤いシャイン、黒いシャイン、黄色いシャイン、
    これらが出た時は果実●ちゃんが旅立つ時かもしれません。
    そんな事で早く出てほしいです。笑
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索