ワイン用品種の垣根解体

    ワイン用品種の垣根解体


    ワイン用品種の垣根を解体しました。

    yeo003_e.jpg 

    当初はワイン用品種は栽培容易かと思っていたのですが、

    実際に栽培してみると難しかったです。

    夏場に雨の多い当地では雨避け無しでは病気に罹ってしまいます。

    雨避けしてまで栽培する気はないので取り敢えず栽培を止める事にしました。

    始める時と止める時とでは気持ち的に大分違います。

    これが人間なんだ!と思いながら解体しました。(笑)

























    ミラベル苗木販売の記事はこちら




    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    >これが人間なんだ!と思いながら解体しました。(笑)

    これって何でしょう?諦めの良さでしょうか?
    妖怪には人間の気持ちがいまひとつ、よく解りません^^

    随分と頑丈な垣根だったことが良く判ります。
    地中に埋まっていた部分が
    60㎝くらいはありそうですから・・・・

    きょうは、お天気も良く、
    作業も捗ったようで良かった・・・良かった・・・^^

    NoTitle

    私も今日から始めました。
    解体に伐採。
    人間もはかないが果樹もはかない。
    育てたと言う経験値は残りますので次に行かせられれば大丈夫でしょう。
    思い通り行くよりも思い通り行かない方が圧倒的に多いです。
    疲れますがこれが飽きない理由かもしれません。

    Re:くゆらさん

    おはようございます。
    妖怪には食う、寝る、ウ●コをする(笑)の三つしかありませんが、
    人間には喜ぶ、楽しむ、悲しむ、学ぶ、感動するなどもあります。

    垣見は結構高さがありましたので埋まっている部分も結構ありました。
    昨日はグイグイ回して穴を広げてゴボウ抜きしました。笑
    初めジャンパーを着てましたが暑くて脱ぎました。
    一段落して休憩していましたら今度は寒くなってきました。

    Re:日本一の果実さん

    おはようございます。
    解体作業は腰が重いですね。
    特に壊れた物の解体は気が滅入ります。
    伐採と言えば、我が家も処分する樹が多いです。
    物にならないものは切って捨てます。

    どんどん経験していくといろんな事が見えて分かってきますね。
    同じ事を繰り返していると、初めの頃の冒険心やときめいた気持ちは次第に薄れていきます。
    何か新鮮な気持ちになれるものを追い求めていきたいですね。

    NoTitle

    新しい記事が投稿されませんね

    やはりこの時期はやることが少ないのでしょうか?

    それとも体など壊していなければ良いのですが。

    Re:Guuさん

    こんにちは。
    心配かけてすみません。(^^:)
    私は至って元気です。笑
    毎年、今の時期になりますと、お客さんに庭木の手入れを頼まれて出掛けております。
    その為、なかなかブログの更新が出来ません。
    今日は中休みで、また明日から別のお宅の庭木の手入れに入ります。
    もう少しで終わりますので、そうしたらまた再開したいと思います。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索