待ち箱に誘引蘭を置く

    待ち箱に誘引蘭を置く


    昨日、設置した待ち箱に誘引蘭を置きました。

    IU;011

    勿論、開花している株です。

    半径1~2km圏内の何処かで分蜂が起きれば高確率で探索蜂がやって来ると思います。





    Guide
    •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
    •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
             
    山ツツジが咲き出す  ←山ツツジが咲き出す 【2018年04月】の更新記事一覧 →翁草  翁草
     

    ~ Comment ~

    こんにちは♪

    今年は何もかもの季節の進行が速いですね。

    待ち箱に誘引蘭を置くのがこんなに早い年も
    珍しいのではないでしょうか?

    今年も待ち箱"満員御礼"となるといいですね。

    NoTitle

    1km〜2km。
    ミツバチの行動半径がこれくらいだったと思います。
    良く飛びますね。
    その距離を嗅ぎ分けるミツバチは凄い能力があります。
    私は自分自身の匂いが全く分かりません。

    こんなふうにして 

    おはようございます ホワイトモグタンさん

    大挙してやってきますね。

    蜜蜂の能力はすごいです
    理科でならったこと ふと 思い出しています。

    Re:くゆらさん

    こんばんは。
    染井吉野の開花が終わって二週間位経つと分蜂が始まると言われています。
    そろそろ、始まると思います。
    暖かくて風の無い晴れた日は分蜂日和です。
    今年は何群ご入居してくれるか楽しみです♪

    Re:日本一の果実さん

    こんばんは。
    蜜採り専用のセイヨウミツバチはニホンミツバチよりも行動範囲が広いようです。
    探索蜂は場合によっては遠くまで行きますが、
    蜜集めは巣の近く優先で行われます。
    近くに蜜源が豊富になければ、少し遠くの方まで行きます。

    そんな事で果実お●いちゃんの体臭なんてどうでもいいこったよ。汗
    クユラハニークリニックで臭腺を取って貰ってください。笑

    Re:ゆうちゃん

    こんばんは。
    この世からミツバチがいなくなったら、
    人間は生きていけないと聞いた事があります。
    ミツバチの働きは人間の暮らしにも関わっていますね。
    みんなでミツバチを大事にしましょう。
      ※コメントの編集用
      シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索