ENJOY THE FRUITS

    趣味で果樹栽培を楽しんでいます。

    2回目の環状剝皮

    2回目の環状剝皮を行いました。 先月の28日に行った箇所は綺麗に癒合していました。紅妃の幼果も大きくなってきました。...
    edit-notes16.png2018.06.18.
    ichiran16.png ⇒ 2回目の環状剝皮 ▼ 2回目の環状剝皮

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.17.
    ichiran16.png ⇒ 凜夏の様子 ▼ 凜夏の様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.14.
    ichiran16.png ⇒ いくみと李王 ▼ いくみと李王

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.13.
    ichiran16.png ⇒ 若木の幼果 ▼ 若木の幼果

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.12.
    ichiran16.png ⇒ 敵粒を始める ▼ 敵粒を始める

    クリックで
    記事が開きます


     

    2回目の環状剝皮

    2回目の環状剝皮


    2回目の環状剝皮を行いました。

    003_euioop.jpg

    先月の28日に行った箇所は綺麗に癒合していました。











    紅妃の幼果も大きくなってきました。

    004_euioop.jpg







    Guide
     
     

    お小さいひまわりが開花♪

    お小さいひまわりが開花♪


    お小さいひまわりの開花が始まりました。

    011_euioop.jpg

    梅雨に似合う花と言ったらひまわりです。(笑)

    お小さいひまわりも可愛らしくて綺麗です♪

    花も背丈もかなり小さく、まさにミニひまわりです。

    009_euioop.jpg

    種を買う時に数品種ミックスされたミニひまわりの種がありました。

    来年は其方も育ててみようと思います。











    巨大輪のひまわりは成長中です。

    013_euioop.jpg

    クリスマスローズの苗の日除けの為に数本植えました。

    大きくなれよ~♪








    Guide
     
     

    凜夏の様子

    凜夏の様子


    凛夏の幼果です。

    小さいながらも色着いています。

    凛夏は極早生なので、今年は試しに無袋栽培で様子を見ています。

    やはり、無袋だと虫害が見られますので袋掛けしたほうが無難に思います。

    uioop005_e.jpg











    uioop008_e.jpg











    uioop004_e.jpg






    Guide
     
     

    ポットレッドワンの様子

    ポットレッドワンの様子


    殆ど放任栽培のポットレッドワンです。

    001_eipuuioop.jpg

    凄く蔓延っています。

    病気にも滅法強くて梅雨の長雨も何のそのといった感じです。

    どの品種もこのくらい丈夫なら楽なんですがね~











    中を覗けば沢山の房がぶら下がっています。

    003_eipuuioop.jpg

    超豊産性のポットレッドワンです。








    Guide
     
     

    ストレンジの試し採り

    ストレンジの試し採り


    ストレンジを試し採りしました。

    本収穫には少し早いのですが、

    如何しても食べたいという知人がいるので数果ばかり収穫しました。

    追熟して食べる様に話しておきました。

    ipuuioop006_e_20180615185226d81.jpg

    大き目のものを量りましたら170g弱でしたのでまだ肥大途中の様です。

    ただ今年は開花が早かったので間もなく本収穫に入ると思います。

    これから一気に肥大して袋越しからでも膨れるのが判る様になると思います。











    昨日撮影したストレンジの様子。

    ipuuioop034_e.jpg







    Guide
     
     

    降雨の中のブルーベリー摘み

    降雨の中のブルーベリー摘み


    今日はよく降りました。

    時折、土砂降りになり、果樹への影響も心配されました。

    夕方、小雨になったので、少しだけブルーベリー摘みを行いました。

    雨の中の収穫はやり難いです。

    ipuuioop001_e_201806151845553ec.jpg











    ipuuioop003_e_201806151845504ac.jpg











    ipuuioop013_e.jpg











    ipuuioop015_e.jpg











    ipuuioop021_e_201806151845466a4.jpg









    Guide
     
     

    いくみと李王

    いくみと李王


    いくみが間もなく色着きそうです。

    ipuuioop001_e.jpg











    ipuuioop002_e_2018061419375610d.jpg

    画像では判り難いのですが、

    よく見ると、薄っすら色着いてきている果実も見られます。

    1個試しに食べてみましたら、すげ~酸っぱかったです。(笑)

    でもこの酸っぱさならば、美味しいスモモになるかもしれません。

    あとは天候次第ですね。

    ipuuioop003_e.jpg











    近くにある李王を見てみました。

    ipuuioop009_e.jpg











    ipuuioop010_e.jpg











    ipuuioop011_e_20180614194545c47.jpg

    流石に李王はまだ青いままでした。

    半分青いです。(笑)







    Guide
     
     

    若木の幼果

    若木の幼果


    柿の幼果が目立つ様になりました。

    目立つという事は生りが良いという事かもしれません。

    でもこれから生理落果が始まります。

    どのくらい残るか分かりませんが、

    生理落果が収まり次第、摘果を行う予定です。






    陽豊

    ipuuioop002_e.jpg

    若木ながら沢山の結実が見られます。

    この柿は果形、外観が優れていて販売向きです。

    味も悪くありません。

    ipuuioop005_e.jpg











    倉方

    ipuuioop007_e.jpg

    倉方は毎年沢山生ります。

    小ぶりで特別甘いというわけではありませんが味は良くて豊産性です。

    ipuuioop006_e.jpg











    興津20号

    ipuuioop011_e.jpg

    興津20号は大変甘い柿です。

    この柿を食べてから太秋を食べると甘さ控えめに感じます。

    太秋もかなり甘い筈なんですが。

    それだけ興津が甘いのだと思います。

    ipuuioop008_e.jpg











    太天

    ipuuioop014_e_20180613202346b6e.jpg  

    太天は渋柿で大果品種です。

    果形は太秋にそっくりです。

    大きさは太秋よりも大きいです。

    ipuuioop013_e_201806132023433d6.jpg









    Guide
     
     

    フウチソウとホスタ

    フウチソウとホスタ


    植え付け当時は凄く小さかったフウチソウとホスタですが、

    数年の時を経てこんなに大きくなりました。

    ipuuioop020_e.jpg











    どんどん増えていきます。

    ipuuioop021_e.jpg








    Guide
     
     

    敵粒を始める

    敵粒を始める


    2回目のジベレリン処理と敵粒が忙しい今日この頃です。

    今の果樹の作業はブドウがメインになっています。

    毎日、何かしらブドウの作業をしています。





    2回目のジベ処理を行った房たち



    雄宝

    003_eipuuioo.jpg











    ハニーレッド

    005_eipuuioo.jpg











    ハニービーナス

    006_eipuuioo.jpg











    オリエンタルスター

    004_eipuuioo.jpg











    黄玉

    001_eipuuioo.jpg







    Guide
     

    Menu

    画像Clickで記事ページ

    タイトルClickでページ内移動

    検索フォーム

    キーワードで記事を検索

     

    プロフィール

    ホワイトモグタン

    Author:ホワイトモグタン
    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    Flashリバーシ

    カレンダー

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Tree-LINK

    最新記事+コメント

    黒猫時計

    QRコード

    QR

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索