ENJOY THE FRUITS

    趣味で果樹栽培を楽しんでいます。

    早秋 収穫

    昨日、早秋を収穫しました。 我が家の今年の柿は大不作で全体的に殆ど生っていません。早熟落果が目立ちます。これは間違いなく天候不順によるものです。特に雨が多かったのが不作の原因に思います。【雨栗日柿】、まさに言葉道理です。雨によって落葉病に罹ってしまうのも早熟落果に繋がる原因の一つに思います。 早秋にしては小ぶりです。例年よりもかなり小さいです。早秋は伐採してしまおうか考えましたが、あと一年...
    edit-notes16.png2017.09.29.
    ichiran16.png ⇒ 早秋 収穫 ▼ 早秋 収穫

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.28.
    ichiran16.png ⇒ にっこりの様子 ▼ にっこりの様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.27.
    ichiran16.png ⇒ 大天梨の様子 ▼ 大天梨の様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.27.
    ichiran16.png ⇒ ポポーの様子 ▼ ポポーの様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.26.
    ichiran16.png ⇒ 銀嶺 ▼ 銀嶺

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.25.
    ichiran16.png ⇒ 秋明菊 ▼ 秋明菊

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.22.
    ichiran16.png ⇒ 彩雲の様子 ▼ 彩雲の様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2017.09.21.
    ichiran16.png ⇒ 早秋の様子 ▼ 早秋の様子

    クリックで
    記事が開きます


     

    早秋 収穫

    早秋 収穫


    昨日、早秋を収穫しました。

    okhp002.jpg 

    我が家の今年の柿は大不作で全体的に殆ど生っていません。

    早熟落果が目立ちます。

    これは間違いなく天候不順によるものです。

    特に雨が多かったのが不作の原因に思います。

    【雨栗日柿】、まさに言葉道理です。

    雨によって落葉病に罹ってしまうのも早熟落果に繋がる原因の一つに思います。

    okhp004.jpg 

    早秋にしては小ぶりです。

    例年よりもかなり小さいです。

    早秋は伐採してしまおうか考えましたが、

    あと一年様子を見たいので保留にしておきます。




    Guide
     
     

    にっこりの様子

    にっこりの様子


    にっこりの様子です。

    009_eokh.jpg 

    我が家のにっこりは苗木を植え付けた時から樹勢が弱くて、

    その後の成長も悪いです。

    本来ならば樹勢は強いほうなのですが。

    その為、果実の肥大も悪い感じです。











    袋がこんなに汚れています。

    008_eokh.jpg 

    これでは無袋だと外観が汚れそうです。











    やはり、大玉品種なので袋が破れてしまいます。

    敗れた箇所はスズメバチなどが齧ってしまいます。

    一番下の果実はにっこりらしい大きさです。

    007_eokh.jpg 






    Guide
     
     

    大天梨の様子

    大天梨の様子


    大天梨の様子です。

    003_eok.jpg 

    先日の台風で大分落ちてしまいましたが、

    まだ何個かは生き残っています。











    触ってみるとずっしりと重さが伝わってきます。


    001_eok.jpg 











    糖度の高い梨なので、アリやスズメバチの食害を受け易いです。

    005_eok.jpg 

    当地では収穫してもよさそうです。




    Guide
     
     

    ポポーの様子

    ポポーの様子


    ポポーが収穫期を迎えています。

    004_eok.jpg 

    今年は高接ぎ更新を行ったので、

    沢山の枝を切ってしまった為に寂しい結実となりました。

    昨年に比べると果実も大きくないです。











    活着した穂木は元気に伸びています。

    010_eok.jpg 











    こちらは一昨年に接いだ枝です。

    009_eok.jpg 

    二年目になると勢いが増します。

    徒長して伸びています。





    実生だった樹が多品種専用の樹に生まれ変わろうとしています。





    Guide
     
     

    銀嶺

    銀嶺


    初生りの銀嶺です。

    ok009_e_20170926185928aa8.jpg 

    こんな感じのクズ房が数房生りました。

    クズ房ではありますが、粒はかなり大きいです。

    それと銀嶺は樹勢が強いです。

    この感じですと数年後には大粒大房になるかもしれません。

    楽しみな品種です。

    ok002_e.jpg 





    Guide
     
     

    秋明菊

    秋明菊


    今年も秋明菊が咲く季節になりました。

    011_eoulooio.jpg 

    数日前から金木犀が香るようになりました。

    我が家はすっかり秋めいています。





























    ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)


    通信販売のページ

    商品名、画像をクリックすると説明文が表記されます。




    Guide
     
     

    アクシデント発生! 果実おじいちゃん化したサニードルチェ・・・

    アクシデント発生! 果実おじいちゃん化したサニードルチェ・・・


    間もなく収穫予定だったサニードルチェが・・・

    果実おじいちゃん化しておりました。(汗)

    008_eoulooio.jpg 

    色着きが悪かったので生らせて置いたのですが、

    昨日、近くで確認したらしぼんでおりました。

    今年初生りですが、殆どの房がこんな感じにしぼんでいました。

    定期的に水遣りはしていて樹は健全なので生理現象かと思い、

    早速、インターネットで調べてみると、

    サニードルチェ特有の現象だった事が判明しました。

    少しくらいのしぼみ果ならば、他の品種でも見られる場合がありますが、

    特にサニードルチェでは多く見られる現象の様です。

    最新品種なので、まさかこんな品種だったとは思いませんでした。




    このくらいしぼんでいますので、砂糖菓子を食べているくらい甘いです。

    正に極甘!

    しかしながら、食感は硬くてシャリシャリしていました。

    見た目とは違って、味のほうは大変濃厚で美味しく感じます。

    見た目が悪いので出荷は考えましたが、

    こんなブドウも有かな?と思い、

    事情を説明して本日、出荷してみました。

    本日、しぼみ果【果実おじいちゃん化】したサニードルチェは、

    20房前後出荷しましたが殆どが売れました。(1房400~550円)

    予想外の結末でした。

    でも、こんなブドウでは本来は売り物ではないですね。(汗)




    しぼみ果対策にはフルメット液処理が必須の様です。

    それと、来年は着色対策もしないとなりません。

    いろいろと課題が残ったサニードルチェでした。

    7_eoulooio.jpg 































    ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)


    通信販売のページ

    商品名、画像をクリックすると説明文が表記されます。




    Guide
     
     

    水仙球根の植え付け

    水仙球根の植え付け


    涼しくなってきたので、水仙球根の植え付けを始めました。

    oulooio03.jpg 

    水仙は植えっ放しでも毎年花を咲かせてくれるので助かります。

    これからクロッカスや原種チューリップの球根の植え付けも行う予定です。

    春先に綺麗なお花を眺めたいです。

































    ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)


    通信販売のページ

    商品名、画像をクリックすると説明文が表記されます。




    Guide
     
     

    彩雲の様子

    彩雲の様子


    彩雲の様子です。

    oulooio007.jpg 

    紅色が現れ始めています。

    画像で見ると薄い感じですが、実際はもう少し濃い色をしています。

    やはり、日当たりの良い面のほうが色着きが良いです。

    何度か試食していますが既に甘くなっています。

    oulooio005_e.jpg 











    明日、出荷するブドウたちです。

    oulooio001_e.jpg 

    あまり良い房はありませんが、色々で勝負です。(笑)


































    ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)


    通信販売のページ

    商品名、画像をクリックすると説明文が表記されます。




    Guide
     
     

    早秋の様子

    早秋の様子


    早秋が色着いてきました。

    040_eoulooyk.jpg 

    手前の果実は本来の熟し方ではないです。

    間もなく落果するでしょう。

    奥の2果は自然な感じで着色が進んでいます。











    下枝のほうはまだ未熟の様です。

    039_eoulooyk.jpg 






























    ミスマフェット(日本蜜蜂誘引蘭の販売)


    通信販売のページ

    商品名、画像をクリックすると説明文が表記されます。



    Guide
     

    Menu

    画像Clickで記事ページ

    タイトルClickでページ内移動

    検索フォーム

    キーワードで記事を検索

     

    プロフィール

    ホワイトモグタン

    Author:ホワイトモグタン
    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    Flashリバーシ

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Tree-LINK

    最新記事+コメント

    黒猫時計

    QRコード

    QR

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    ちょっと Fall Puzzle!

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索