ENJOY THE FRUITS

    趣味で果樹栽培を楽しんでいます。

    輝いて見えるイトヒバの新葉

    時期的に新緑とは言えないかもしれませんが、イトヒバの新葉が輝いて見えて綺麗です。 キンキャラもそうですが、黄色い新葉は黄金色に見えます。この樹も大きくなりました。昔、古木のイトヒバから枝を採取して挿し木しました。古木のほうは大分前に枯れてしまいましたが、こうして命は引き継がれています。挿し木で増やしたものですので枯れた古木の分身です。...
    edit-notes16.png2018.06.06.
    ichiran16.png ⇒ シドミの幼果 ▼ シドミの幼果

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.05.
    ichiran16.png ⇒ 紅妃と紅美人の様子 ▼ 紅妃と紅美人の様子

    クリックで
    記事が開きます

    edit-notes16.png2018.06.03.
    ichiran16.png ⇒ スズメバチトラップ ▼ スズメバチトラップ

    クリックで
    記事が開きます


     

    輝いて見えるイトヒバの新葉

    輝いて見えるイトヒバの新葉


    時期的に新緑とは言えないかもしれませんが、

    イトヒバの新葉が輝いて見えて綺麗です。

    022_eipuu.jpg

    キンキャラもそうですが、黄色い新葉は黄金色に見えます。

    この樹も大きくなりました。

    昔、古木のイトヒバから枝を採取して挿し木しました。

    古木のほうは大分前に枯れてしまいましたが、

    こうして命は引き継がれています。

    挿し木で増やしたものですので枯れた古木の分身です。

    5_eipuu.jpg







    Guide
     
     

    シドミの幼果

    シドミの幼果


    シドミの幼果が目立ってきました。

    ipuu004_e.jpg

    このシドミで作った果実酒は絶品です。

    秋になって黄色く色着いたら作ります。

    ipuu007_e.jpg








    Guide
     
     

    移植した黄山の様子

    移植した黄山の様子


    ブドウハウスを作る為に春先に移植した石楠花の黄山です。

    ipuu001.jpg  

    無事に根付いて新芽が伸びています。

    移植の時に沢山の蕾が付いていたので全部摘み取りました。

    移植の時は根を切りますので樹に余計な負担を掛けない様にします。






    Guide
     
     

    紅妃と紅美人の様子

    紅妃と紅美人の様子


    紅妃です。

    021_eipytooo;r

    少しずつ肥大しています。

    今までに二回ほど摘果を行いました。

    摘果は、あと一回行って終わりにしたいです。

    020_eipytooo;r











    紅美人です。

    018_eipytooo;r

    紅美人も二回ほど摘果を行いました。

    やはり、紅妃に比べると小ぶりな感じです。

    最終的にはどの程度大きくなるか楽しみです♪






    Guide
     
     

    ポポーの高接ぎの様子

    ポポーの高接ぎの様子


    今年のポポーの接ぎ木は高接ぎを二ヶ所行っただけでした。

    008_eipytooo;r

    接いだ品種は二ヶ所共にシェナンドーです。

    無事に活着して伸びています。

    ポポーの接ぎ木は容易に活着します。

    010_eipytooo;r











    画像の樹は元々は実生樹でしたが、

    高接ぎを繰り返して現在は殆どの枝が品種物になっています。

    012_eipytooo;r

    今年は殆ど生らせていませんが、

    来年からは本格的に生らせるつもりです。

    どれも優良品種なので楽しみです♪





    Guide
     
     

    ひめこなつ まもなく収穫

    ひめこなつ まもなく収穫


    ひめこなつが色着いてきました。

    ipytooo;r013_e

    桃の香りも漂い始めてきました。

    間もなく、収穫に入ります。

    今年は開花が早かった分、平年よりも大分早い収穫になりそうです。

    ipytooo;r009_e











    ipytooo;r005_e






    Guide
     
     

    桃畑を坊獣ネットで囲む

    桃畑を坊獣ネットで囲む


    獣の侵入を防ぐ為、桃畑を防獣ネットで囲みました。

    ipytooo;r002_e

    間もなく、桃の収穫が始まります。






    Guide
     
     

    ブルーベリーが色着いてきた

    ブルーベリーが色着いてきた


    ブルーベリーが色着いてきました。

    017_eipytoo;r

    画像はデュークです。











    020_eipytoo;r

    これから色着いてくる品種が増えてきそうです。







    Guide
     
     

    スズメバチトラップ

    スズメバチトラップ


    オオスズメバチの女王蜂を頻繁に見かける様になってきたので、

    スズメバチトラップを作って仕掛けました。

    015_eipytoo;r

    オオスズメバチは大変危険で最悪、人も刺されて死にます。

    以前に、あるおばあちゃんが神社へお参りに行って、

    オオスズメバチに襲われて亡くなった事件がありました。

    そんな事があると、やっぱり神様はいないのかもしれません。

    近年、記録的な猛暑が続いています。

    そうした暑さのせいか、スズメバチの繁殖も増えている感じがします。

    特にオオスズメバチは昆虫界では頂点にいますので天敵がいないので増え易いです。

    ミツバチにも影響しますので、今年もスズメバチトラップを仕掛ける事にしました。

    今のうちにオオスズメバチの女王蜂を叩いておいて、

    少しでも数を減らしておきたいものです。






    スズメバチトラップはこんな感じで作りました。

    2Lの飲料水のペットボトルを利用します。

    1.5Lのペットボトルでも大丈夫です。

    500mlのペットボトルでは小さ過ぎて不向きです。

    007_eipytoo;r

    正方形に書いてある箇所がスズメバチが入る入口になります。

    1つの容器に2ヶ所作ります。

    1ヵ所ずつ定規で測って書くのは面倒なので、

    ペットボトルなどを切り抜いて型を作ると便利です。

    004_eipytoo;r

    これをマジックでなぞれば早いです。

    サイズは2cm×2cm程度。

    なぞった入口はカッターなどで切るのも良いですが、

    私は四隅に錐で穴を開けて、摘果用の尖った鋏で切りました。

    このほうが安全且つ簡単で綺麗に切る事が出来ます。

    008_eipytoo;r









    入口は下記の様な感じに仕上げます。

    014_eipytoo;r

    半分から上は外に出して雨避けにします。

    半分から下は内側に折り込んでスズメバチが入り易い様にします。

    この入口の構造は一度入ってしまうと簡単には外には出られません。

    もがき苦しんで最後は誘引液に溺れて力尽きます。

    誘引液は日本酒に砂糖や酢を混ぜて作ると良いそうですが、

    果汁100%のグレープジュースやカルピスのグレープ味を薄めて作っても入ります。

    今回はカルピスのグレープ味を薄めてほんの少し酢を混ぜて作りました。

    仕掛けて直ぐよりも数日経ったほうが入り易いです。






    Guide
     
     

    マチルダとふれ太鼓

    マチルダとふれ太鼓


    4月に植えたバラの新苗も無事に根付いて新梢が伸びています。

    新苗ですが、花付きが良くて新芽が出る度に蕾が出てきます。

    株の成長を優先する為に大半の蕾は摘んでいるのですが、

    花木ですので、生育に支障が出ない程度に咲かせて楽しんでいます♪






    マチルダ

    ipytoo;r001_e











    ふれ太鼓

    ipytoo;r007_e











    4月に植えた苗木以降にも新たに数本植えました。

    ipytoo;r009_e

    花も楽しみですが株が成長する姿を見るのも楽しいです♪






    Guide
     

    Menu

    画像Clickで記事ページ

    タイトルClickでページ内移動

    検索フォーム

    キーワードで記事を検索

     

    プロフィール

    ホワイトモグタン

    Author:ホワイトモグタン
    北関東のとある田舎町でいろいろな果樹を植えて楽しんでいます。

    Flashリバーシ

    カレンダー

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Tree-LINK

    最新記事+コメント

    黒猫時計

    QRコード

    QR

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    MENU anime_down3.gif

    同じカテゴリの記事が一覧表示されます
    同じタグの記事が一覧表示されます
    更新月別の記事が一覧表示されます
    キーワードで記事を検索